アクチュアリー試験合格体験記と勉強法(損保数理) やっとの思いで準会員達成!!

business
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

アクチュアリー正会員に聞くシリーズ、損保数理合格・準会員達成!!です。

外資系生命保険会社勤務の方からインタビューしてまとめてます。

のこり1科目!損保数理へ全力投球

コレを読みつつ、過去問もいい加減全部覚えてしまったような感じもありましたが、地道に解くトレーニングを重ねました。

解くというよりは、スクワットや腕立てのような筋トレをひたすら続けるような、そんな感覚で取り組んでいました。

それに加えて、新しく購入した”Loss Models (2nd Edition)”でもさらに計算力を上げてました。

損保数理 ロスモデル

特に危険理論に関してはかなり奥深いところ(テキストの範囲を超えたようなレベル)まで式に慣れて、テキストで扱うケースをさらに一般化したような算式を何度も目にして、何度も書いてみました。

損保数理 ロスモデル

特にルンドベリモデル、調整係数、破産確率に関する方程式・不等式には、かなりはまり込みました。

たとえ試験に出なくても、ここの勉強は以外に面白く、理解がすすむだけでも面白く感じてました。

損保数理 ロスモデル

実際の試験はどうだったか?

1科目だけの受験なので、勤務先でも誰にも心配されず、「まあ当然受かるよねw」くらいの扱いでした。

気楽でよかったものの、若干寂しかったのも事実ですが、、

事前に傾向調べたりとかは抜かりなく。

損保数理の合格率推移はこちら

試験当日。

試験問題をざっとチェックして、「できそうなものから」手を付ける方針。

みつけた、これは、きっと瞬サツでいけそうだ!

ルンドベリモデルが2問ほど。

損保数理 ルンドベリモデル

損保数理 ルンドベリモデル

キュムラントも予め準備してました。

損保数理 キュムラント

こういったすぐにできる系や、準備したものが運よくヒットし、チェインラダーでのIBNR計算やミニマムバイアス法などの典型的な問題をしっかり解き、手ごたえを感じました。計算ミスがなければ、ほとんど合っていたように感じたました。

試験が終わり、当時のネットで調べた解答速報を調べ、自分の点数を確認した。

当時は配点が細かく決められていなかったので、エクセルに算式を組み、

「この配点だと何点か??」

というシミュレーションを5通りほど確認しました。

極端な配点で無い限り、62点は行きそうだったので、かなり安堵でした。

2月の発表で無事に合格し、やっと準会員になれました。

ちなみに、科目別優秀賞には至らなかったので、まあどっかミスっていたのでしょう。

H30の試験範囲を見てみた

最近の損保数理の試験範囲、知らぬ間にこんなに広がってるんですね、、、
損保数理の試験範囲
なんですかこれは、、、

「リスク評価の数理」

自分が受験生の頃には無い範囲ですね。

試しに問題見てみましたけど、コピュラとか、これ相当専門的ですよ、、、??

試験範囲がかなり広範囲に広がってますが、おそらく国際的なアクチュアリー試験のカリキュラムに合わせた結果なのでしょう。

やはり準会員の壁は高かった

もともと「学生準会員!」とか穴息荒くして勉強を始めましたが、準会員までに足掛け5年はかかってます。

ダブル合格の年もありますが、1年1科目ペース。

正会員まで平均8年といわれているので、もはや赤信号かもしれない。

まあそこは粘り強くやっていくことにしました。

時々、準会員でも燃え尽きる人がいます。結婚して家庭持ったりすると、なかなか試験勉強ができないようです。

人生長いはずなので、試験に関しては早めに切りをつけたかったですね。

アクチュアリー試験 2次試験受験編は、、、

次回、2次試験受験編へ続きます。

2次試験はそこまで需要無いと思いますが、コメントでご希望いただいたので執筆しました。

なお、当方の受験は「生保コース」です。
5,000字オーバーの大作なので、お時間あるときにゆっくりご覧ください。

アクチュアリー1次試験科目別合格体験記

過去の経験を書いてみましたので読んでみてください。
過去の記憶ですが、何かの役に立てると思います。転職にも有利になりますし、頑張りましょう。

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ
アクチュアリー・会計士・税理士の転職・求人なら【VRPパートナーズ】
VRPパートナーズは、アクチュアリー、会計士、税理士、管理系スペシャリスト(財務・管理・CFOなど)の求人・転職に特化した転職エージェントです。

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
business
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント

  1. てらはや より:

    詳細なレポートをありがとうございます。二次試験のレポートも楽しみに待ってます!

    • nishii より:

      てらはやさん、
      コメントありがとうございます!

      生保コースの記事を取材・執筆しますので今しばらくお待ちください。