CERA試験の準備-2 命令動詞(Command Verb)の概要と使用例

CERA試験は英語の問題を日本語で答えるという独特な試験です。
まだまだ日本ではマイナーですし、ノウハウがいまいち得られません。
問題文をよく読むのは試験の基本ですが、英語の場合は”Command Verb”の意味を正確に捉えておかないと、得点に結びつかないようです。
原文と和訳の例示を参考に、さらにブレイクダウンして自分用にまとめました。

(2022年CERA試験要項に従い、2022年7月執筆。随時加筆修正予定です。)

スポンサーリンク

命令動詞(Command Verb)の概要

IFoAの原文(PDF);

Command verbs used in the Associate and Fellowship exams

日本アクチュアリー会の和訳(PDF)

以下、原文の順序に従い、和訳と実際の問題文における使用例を列挙していきます。

命令動詞-Knowledge(知識)

Definition

定義せよ。正確な意味を示す。
Give the exact meaning of.

Describe

記述せよ。詳細/事実を十分かつ明瞭に表す。
(例えば、「定期保険契約に基づいて支払われる給付を記述せよ」(教科書学習)
Express, fully and clearly, the details/facts of.
(e.g. “Describe the benefits payable under a term assurance policy”.)

April2022にて3回登場。頻出ワードのようだが、下記”Application”にも出てくるため、知識問題なのかどうかは配点ともに注意深く読むことが重要そう??
Draw

描け。グラフ、チャートなどの表示を作成する。
Produce a representation of…a diagram, graph, chart, etc.
(e.g. “Draw a diagram to illustrate the profit-maximising price”.)

Label

名称を示せ。Drawされた、不明の事項に名前をつける。
Attach a name to unidentified terms …on a graph, chart, diagram, table
(e.g. “Label the axes”.)

List

列挙せよ。(おそらく箇条書きで)列挙し、リストを作成する。
Make a list of.
(e.g. “List the Technical Actuarial Standards issued by the Financial Reporting Council”.)

State

述べよ。詳述することなく、、詳細/事実を表す。
Express the details/facts of…. without elaboration.
(e.g. “State the principles of investment”.)

Write Down

書き記せ。説明または詳述することなく、要求された事項を正確に提供する。
Provide exactly what has been asked for, without explanation or elaboration.

命令動詞-Application

Calculate

計算せよ。数学的に確認または算出する。
Ascertain or reckon mathematically.

”showing all workings”という表現が含まれていない限り、答えだけで採点されるらしい。
とはいえ、部分点もらえるかも知れないので、何らかの計算過程を書くことが望ましい。
Construct

対比せよ。相違点を明瞭に示す。
Produce what has been asked for, with appropriate structure.
(e.g. “Construct a table showing…”.)

Demonstrate

証明せよ。確実性を持って証明するか、実際に立証する。
Prove with certainty or exhibit by practical means.

Derive

導出せよ。原則から結果を導く、または所与の状態から結果を導き出す。
Develop a result from the first principles (or from the given starting point).

Describe

(再掲)詳細/事実を十分かつ明瞭に表す。
例:特定の所与のシナリオの下で「・・・から発生するリスクを記述せよ」
(特定の商品、業務環境、利害関係者および/または事象などが含まれる所与の文脈への応用))
Express, fully and clearly, the details/facts of.
(e.g. “Describe the risks arising” under a specific given scenario.)

Determine

決定せよ。
論証または計算によって解答を見つけ出し、その論拠も明らかにする。
例:「提供されたデータに基づき、発生した事象の種類を決定せよ」
Find the solution by argument or calculation, making clear your reasoning.
(e.g. “Determine the type of event that has occurred, based on the data provided”.)

Draft

SP9には出ないようなので略。
Produce a document in the specified format (e.g. report, letter, etc.)
(Note: “Draft” applies to assessments for CP3 only.)

Draw

(再掲)描け。散布図を描く。
Produce a representation of a diagram, graph, chart, etc.
(e.g. “Draw a scatterplot”.)

※基本的な意味は同じと思われます

Explain

説明せよ。意味、目的もしくは詳細、または正当性の根拠を明らかにする。
Make clear the meaning, purpose, details of, or the justification for.

Express

表せ。所定の用語を用いて結果を書き記す。
Write down the result in the specified terms.

Fit

SP9には出ないようなので略。
Choose and implement a model or distribution that determines a relationship between observed values in a population and the expected values from the model or distribution.
(e.g. “Fit a generalised linear model to the data.”)

Give

SP9には出ないようなので略。
Write down what has been asked for, without elaboration.
(e.g. “Give an example of…”.)

Label

(再掲)名称を示せ。
例:所与の各シナリオに対応する曲線の名称を示せ。
Attach a name to unidentified terms …on a graph, chart, diagram, table.
(e.g. “Label the curves which correspond to each of the given scenarios”.)

List

(再掲)列挙せよ。(おそらく箇条書きで)列挙し、リストを作成する。
Make a list of.
(e.g. “List the assumptions/rating factors that would be required to price this product”.)

Outline

概要を述べよ。詳述や説明を行わずに簡潔に記述する。
Describe briefly without elaboration or explanation.

Perform

遂行せよ。指定された検証(検定)を行う。
Undertake the specified test or task.

Plot

プロットせよ。チャートまたはグラフを用いて所与の情報またはデータを示す。
「プロットせよ」は、「略図を描け」よりも正確さが要求される意味合いを持つので注意。
Illustrate the given information or data using a chart or graph.
(Note: “Plot” implies that more accuracy is required than “Sketch”.)

Prepare

用意せよ。使用できるように準備する。
Make or get ready for use.
(Note: “Prepare a Report” is restricted to CP2 and CP3.)

Prove

立証せよ。指示された事項の真実性を数学的な論証によって証明する。
Demonstrate the truth of what is indicated, through mathematical argument.

学問としての数学書は”Prove”と表記されているように、上述の”Demonstrate”よりも厳密に要求されているイメージ??
Sample

SP9には出ないようなので略。
To take a sample from a distribution.
(Note: “Sample” applies to only problem-based assessments for CS1, CS2, CM1, and CM2.)

Show

示せ。所与の結果が正しいことを証明する。Demonstrateと似ている??
1. Demonstrate that the given result is correct.
2. Display the output of a specific part of a computer package item.
(Note: This second definition applies to only problem-based assessments for CS1, CS2, CM1, and CM2.)

Simplify

簡単化せよ。同等だが、より簡単な形式で、数学的に表現する。
Give an equivalent, but simpler, version of a mathematical expression.

同値変形のことを言っているようです。
モデル計算などにおける「厳密には複雑な計算が必要だが、結果に与える影響が小さいから単純化する」という意味では無さそう??
Simulate/Generate

SP9には出ないようなので略。
Produce the values or models that have been asked for.
(e.g. “Simulate 20,000 values from the stated distribution.”)
(e.g. “Generate 1,000 random values from a distribution”.)
(Note: “Simulate” applies to only problem-based assessments for CS1, CS2, CM1, and CM2.)

Sketch

略図を書け。大まかなグラフ、チャートまたは図式を作成する。
Produce a rough graph, chart, or diagram of.

Sketch —>> Draw —>> Plot の順に詳細になる感じ?
Solve

解け。数学的な解を見いだす。
Find a mathematical answer to.

State

(再掲)詳述することなく・・・詳細/事実を表す。
Express the details/facts of…. without elaboration.
(e.g. “State whether the investor should take a long or short position on the option in this situation”.)

Test

検証(検定)せよ。確認または検査を行う。
(例「・・・の仮説を検証せよ」)
Check or examine something.
(e.g. “Test the hypothesis that…”)

Update

SP9には出ないようなので略。
Amend by adding new information or making corrections.
(e.g. “Update the plot, overlaying the density function.”)
(Note: “Update” applies to only problem-based assessments for CS1, CS2, CM1, and CM2.)

Verify

確認せよ。真実であることを証明する。
Demonstrate to be true.

命令動詞-Higher Order Skills

Analyse

分析せよ。構成要素に分ける。
Break down into component parts.

Analysis of Movement(変動要因分析)のイメージ?
Assess

評価せよ。その有効性、影響、関連性、重要性、適切性および/または価値を判断する。
Judge the effectiveness, implications, relevance, importance, suitability, and/or value of.

日本語で言う「環境アセスメント」がイメージしやすい?
Comment on

コメントせよ。結論を簡潔に述べる。
Give brief conclusions on.

Compare

比較せよ。類似点と相違点を明瞭に示す。
Highlight the similarities and differences between.

下の”Contrast”よりも正確にやる感じ?
Contrast

(再掲)対比せよ。相違点を明瞭に示す。
Highlight the differences between.

Determine

決定せよ。
論証または計算によって解答を見つけ出し、その論拠も明らかにする。
例:所与の制限の下で、この会社にとって最も適切な方針を決定せよ」
Find the solution by argument or calculation, making clear your reasoning.
(e.g. “Determine the most appropriate course of action for the company, within the given constraints”.)

Discuss

論じよ。様々な論点や観点を考慮に入れながらある程度詳細に書く。
Write about it in some detail, taking into account different issues or points of view.

Estimate

推定せよ。判断に基づいて適切な仮定および/または近似を決定した上で結果を計算する。
(結果が決定的でない場合に用いられる。立てた仮定は明瞭に表現し、途中の作業も示す必要がある)
Calculate a result, using judgement to decide on suitable assumptions and/or approximations.
(Used when the result is not definitive. Assumptions made should be expressed clearly and intermediate workings should be shown.)

Evaluate

評価せよ。所与の目的について物事の適切性を判断する。
Judge the suitability of something for a given purpose.

Identify

特定せよ。一組の選択肢の中から一つまたは複数の、目的に適合した項目を区別する。
Select after consideration of the possible options or alternatives.

Justify

正当性を示せ。裏付けとなる理由を提供する。
Provide reasons to support.

Propose

提案せよ。解決法、措置または考え得る解決法/措置の範囲を選択して伝える。。
(「理由を示して」のように明示的に要求されていない限り、正当性の理由は求められていない)。
Select and then communicate a solution, action, or range of possible solutions/actions.
(Justification is not expected unless explicitly asked for, e.g. “with reasons”.)

Recommend

推奨せよ。望ましい解決法または方針を選択して伝える。
(「理由を示して」のように明示的に要求されていない限り、正当性の理由は求められていない)。
Select and then communicate a preferred solution or course of action.
(Justification is not expected unless explicitly asked for, e.g. “with reasons”.)

Set out

提示せよ。系統立てて書き記す。
Write down in a structured way.

Suggest

示唆せよ。詳述することなく、解決法、措置または理由の範囲を伝える。
(「考え得る理由を示唆せよ」あるいは「考え得る措置を示唆せよ」のように、確実な推奨や提案を行うのに十分な情報が提供されていない状況で使用されるのが普通である)。
Communicate a range of solutions, actions, or reasons without justification.
(This is normally used in a situation where there is insufficient information provided to form a definitive recommendation or proposal,
e.g. “Suggest possible reasons” or “Suggest possible actions”.)

CERA試験に関する参考情報

試験出題者等によって、受験テクニックやガイドが明示されているあたり、IFoAの教育的な文化が垣間見れますね。

試験の秘けつとテクニック(PDF)

試験合格の秘けつ - 出題者によるガイド(PDF)

CERA試験合格体験記等

CERA試験 合格体験談(2017年執筆);

まいすの日常 CERA試験合格体験談
 アクチュアリー試験とか数学とか

CERA試験StudyGuide(2011年執筆);

CERA試験のStudy Guide : The アクチュアリー
コースノートを読む前にStudy Guideをしっかりと読め、と書いてあるので、本ブログにメモ。ST9のコースは6つのパートから成る。どのパートも似たような長さ。ActEdは勉強をサポートしてくれる。その内容は、コースノート、2冊のテキスト、2冊の参考図書、過去問を含む問題集

アクチュアリー試験合格体験記等

過去の経験を書いてみましたので読んでみてください。
過去の記憶ですが、何かの役に立てると思います。転職にも有利になりますし、頑張りましょう。

baron
baron
それではこのへんで。
かんたんプロフィールへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
business
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント