法人化する適切なタイミングを改めて考えてみた。

business
baron
baron

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

事業を始めて売上が増えると、
当然払う税金も増えます。
個人の税制だと、MAX55%まで税率が上がりますが、法人はここまで高くなりません。
ですので、利益が沢山でると、税金対策として法人を作るという選択肢があります。

不動産とかアフィリとか事業の性質にもよりますが、基本的には最高税率が適用される前に法人に移行する事が多いようです。


経験しましたが、法人の銀行口座、けっこう厳しいです、、
弊社の場合、設立直後という事もありますが、断られました。
住信SBIネット銀行→否決
ジャパンネット銀行→否決
ゆうちょ銀行→開設!
ゆうちょはすぐにできると聞いてましたが、本当でした。
他の2つの銀行は、
・家電話必要
・総合的に判断 
ということでした、、
経営者って大変ですね、、

さて、法人作るからには準備万端に。

baron
baron

それではこのへんで。
てりまかし。

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
business
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント