こづかい稼ぎ 小さい頃のスモールビジネス 

business


//副業メモ
//楽しい小遣い稼ぎ
//副業のヒントがたくさん?

*****

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

副業のヒントは意外なところにあるかもしれません。

同じ小遣いでも、
同じバイトでも、
そのときによって感じ方は違いますよね。

小学生、中学生編

小学生から稼ぐってなかなかです。

我が家はむかーし畑で農作物をわんさか作ってましたので、その手伝いはしてました。
その時給は確か500円だったような気がします。

当時の小遣い、覚えてませんが、ほとんどもらってなかったように記憶してます。
子どもなりに、プラスオンでお金もらえたのはよい経験だったと思います。


高校生編


これ大学生にはおなじみのノート売買なんですけど、高校でも需要あるんですね。


すげ、、、


これはきっと高校ですね。
今は身近で売れなくてもメルカリがありますからね。


これ私ですww
まあ転売なんてレベルではなく、自分が着ていたもので、もういいかなと思ったら自分の古着を売ってました。
そこまであこぎなことはしてませんが、他の友人の売り出したシャツとかにコメントしたり、割といろいろやってたような。
※キックバックはもらってません。


まあこれは幹事の特権ですよね。


これいいですね。
語学の勉強とかコミュ力鍛えられそう。
人助けにもなるし。


こちらも人助け編?
門限破りの助け舟。

その他


宿題のアウトソースは合理的ですねw
高校の友人で、他校の生徒に読書感想文を3,000円で外注していた人を知ってますが、アウトソースの派遣元になって利ざやを稼ぐのは効率的。


ブルーオーシャンを活用してますね。

肩たたきで小銭もらえれば、立派なビジネスの始まりです。
今は、メルカリが身近になって、子どもも含めて、国民総転売ヤーの時代。

子どもの頃は純粋にお金目当てにがんばれましたが、なんか大人になったらお金について斜に構えている人が多いような気がしますね。

副業で稼いだ小銭はまた別格です。
いろんな小銭をいろんなところからもらいたいですね。

それではこのへんで。
てりまかし。

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
business
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント