「昔の会社は良かったよなぁ」という話に本気つっこみしてみる。

business

//古きよき会社の実態
//現代の方が,,,
//良くないか?

*****

baron
baron

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

ツイートに「古きよき会社の風景」があったのでまとめ。
いまやデスクに一人一台のパソコンは当たり前ですが、
以前(30年前とかね)は違ったそう。

古典を読む感じ or おじい様の戦争体験を聞くような感じで、当時の会社を味わってみましょう。

定年退職、お疲れさまでした!


まあ定年なんて概念もあと少しで寿命を迎えるんでしょうね。

baron
baron

(30年後)
昔は「サラリーマン」とか「定年」ってものがあってじゃな、、、

なにそれウケるww

30年前は定時退社が当たり前で、それでなんとかなっていたと。
人が多いから人海戦術??


「それがあたりまえだと思っていた」
というコメントが全てのような気がします。

baron
baron

「残業させるならカネをくれ」

残業ってなにそれ、職場にいるだけで給料増えるの?
仕事サボっててももらえるの?
会社それで潰れないの?
マジウケるww

パソコン登場!


「どこまでやれば良いのかわからない」→なぜだ??
業務分掌が適当だったってことか?
それってガバナンスの問題だよね…??

baron
baron

「パソコンはただの道具ですよね??」

パソコンってあの重いやつ?
あんな化石みたいなのでどうやって仕事するの?


「たのみずらくなる」??
なんでだ?
残業するなら晩御飯食べればよくないか??
そして「残業がデフォ」になるわけね、、、

自分の食べるものがなんで組織から支給されるの?
餌なの?家畜なの?


「古きよき時代」なんてこんなもんだったのね。
”たまたま”うまく行く時代が続いてただけで現代のほうがよほど健全に思えます。

これな↓


世話焼きおじさんキターw

baron
baron

「窮屈に感じるのはなぜだろう??」


みているこっちが辛いって、、
あなたたちとは時代が違うのですよ、、、

baron
baron

「時代の変化を皮膚感覚でわかってるから、きちんと対応してるだけで、社会に出てからが本当の勉強でしょ」

皮膚感覚?だってあたりまえじゃん?


控えめに言って「チャイム」がある会社はク○です。
故障とかの都合で「チャイム」がならないと、昼に立つことすらできないソルジャーが出来上がります。
無意識なので怖い、、、

クリスマスケーキ理論を久しぶりに見た気がする。

なにそれウケるw


まあそういうことよね。

30年前はちょうど人口ボーナスの時代で、日本全体が景気上向きだったわけで、
サラリーマンは「気楽な稼業」と来たもんだw

で、そんな古きよき()時代を生き抜いちゃった方々がどんどんと高齢化して定年。
これから○害を撒き散らして若い世代が割りを食うような構図が見えてしまうのですが、いかがでしょうか、、、

まあそれはさておき、過去30年でこれだけ変化したわけなので、向こう20-30年ではもっとドラスティックに変化しそうですね。

変化を受け入れて、楽しく生きていきたいですね。

baron
baron

それではこのへんで。
てりまかし。

☆ ビジネス記事 ☆
新社会人へのアドバイス
「昔の会社は良かったよなぁ」という話
あえて外注したのよね
副業セミナー講師をやってきました
稼ぐほど税金取られるって本当?
拝啓、銀行様。解約します



お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
business
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント