アクチュアリーの年収について、外資系勤務の正会員が語ろう。

business

高年収で知られる資格、アクチュアリーの年収は?外資は高いのか?どこの会社が高いのか気になりますよね?

baron
baron
すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

スポンサーリンク

アクチュアリーといえば、民間資格だけど試験は難関で、

  • 年収-高い
  • 難易度-高い
  • 合格率-低い
  • という極めて高い壁がそびえ立つ、理系資格の最高峰です。

    今回の記事は、アクチュアリー正会員の方からのインタビューをもとに、アクチュアリー年収の実態について赤裸々にまとめようと思います。

    アクチュアリー年収は本当に高いのか?

    一般には高年収と言われますが、さてどれくらいなのでしょうか?

    参考までに、一般的なサラリーマン年収の限界は、このあたりですね。

    ホールディングスなどはあまり参考になりませんが、まあ目指すはこのあたりということでしょう。

    これに対して、いかに早く近づくか?
    という観点では、アクチュアリーはなかなか良いかもしれません。

    年収に対する答えは、、

    会社次第

    です。

    身も蓋も無くてスミマセン。

    アクチュアリーは専門職に近いですが、会社に属するサラリーマンです。

    独立開業は、不可能ではありませんが、今の日本では困難ではないかなと。

    アクチュアリーとして独立というよりも、保険数理の知識があるファイナンシャル・プランナー的な独立はアリかもしれませんね。

    実際に独立した方を知らないのでわかりませんが、、、

    つまり、学生が

    年収高い会社はどこか?

    と考えるのと、概ね、同じと思います。

    国内系保険会社の場合

    アクチュアリーが活躍する部署に配属になることが多いと思います。

    経理・収益管理・主計・数理・商品・計析,etc,,,

    アクチュアリー試験のほか、業界共通試験や、簿記・銀行検定・IT系資格など、多数の試験をクリアする必要があるはずです。

    アクチュアリー採用とはいっても、いわゆる
    ”総合職”
    の一人に過ぎません。

    まずは、転職とか考えずに、目の前の仕事にまい進して、昇進要件を満たしましょう。
    並行して、年に1科目、できれば2科目、地味に合格を積み重ねましょう。

    転職?

    仕事が面白ければ、まずは正会員を目指すべきです。
    仕事がきついときは、躊躇なく、転職に向けて動いてください。

    アクチュアリーの昇進,昇給は早いのか?

    入社して3年、5年、8年くらいで、昇進のタイミングがあるはずです。

    主任、アシスタントマネージャー、
    ○○役,etc,,,

    ストレート昇進目指すわけですが、もし、こぼれてしまったら?

    そのときも、転職ですね。
    国内系であれば、その後、逆転することはありません(たぶん)。
    減点評価の会社かどうかは、1-3年もいればわかると思いますし、そこは柔軟に考えるべきかなと。

    とある会社の給与テーブル(概算年収)です;

  • 3年目:600万
  • 6年目:800万
  • ※3科目以上合格前提、ヒラから役付へ昇進

  • 12年目:1000万-1200万
  • ※正会員前提

    ちょうど12年目が、ストレートで管理職になれた場合の額。
    まあ、同期のうち、2割程度でしょうか。

    あとの8割は、管理職登用は5-10年先送りです。

    それでもクビにはなりませんし、非管理職でも600-800万あるわけなので、世間の標準よりは高いですね。

    メーカー等の他業界から、アクチュアリー目指して転職する若い方は年々増えてるように感じますが、やはり給与テーブルが大きく上がるようです。

    まずはアクチュアリー正会員になろう

    アクチュアリーである以上、年収アップの近道は、とにかく資格を取ることです。
    アクチュアリー試験は7科目、年に一科目ずつ合格しても7年かかります。

    スポンサーリンク

    会社によっては、準会員、正会員が管理職登用の必要条件になっていることもあり、気が抜けないでしょう。

    今後のキャリアを考えても、早期合格に越したことはありません。

    転職エージェントの印象では、転職する際の必須項目として、

  • 20代:2~4科目合格
  • 30代:準会員
  • 40代:正会員
  • くらいはまず必要です。
    資格に関しては、追加で評価されます。

  • 英語歓迎
  • 証券アナリスト資格歓迎
  • CERA資格歓迎
  • 最近はCERAホルダーが少しずつ転職市場に出てきてます。
    特に40歳以降では、アクチュアリー正会員というだけで”有利に”転職できた時代は既に過ぎ去ったように思えます。

    もちろん、プラスオンで過去の業務経験も厳しく見られます。
    転職の場合スペシャリスト採用がほとんどですので、2箇所経験値があるよりも、

    ”決算1筋8年やってます”

    みたいな経験値のほうが内定に結びつきやすい印象です。
    もちろん、その会社の求人内容にもよりますが。

    転職して年収1,000万に乗せよう

    アクチュアリー試験は、3科目くらい合格すると、若ければ転職の土台に乗ります。

    外資系であれば正会員で1,000万は普通です。
    会社次第では、年齢不問で正会員で1,000万かつマネージャー待遇されたりします。

    とくに印象的なのは、米国系の会社。

    米国ではアクチュアリーでないとエグゼクティブになれなかったり、そもそも試験制度が日本と違うので、アクチュアリーはたくさんいます。

    アクチュアリーを優遇する姿勢があるかどうかは、転職の際にきちんと調査するべきでしょう。

    せっかく年収が上がっても、役職がいまいちだったり、低い評価だとモチベーションに響きます。

    アクチュアリー試験の合格インセンティブ、奨励制度

    国内系だと、

  • 試験とってあたりまえ
  • 正会員で一人前
  • のような風潮があるので、資格取得は推進しても、報奨金・昇給などは限られています。

    一例ですが、合格ボーナスとして、

  • 準会員合格:2万円
  • 正会員合格:10万円
  • くらいが多いです。
    おそらく、大手でもこれくらい。

    外資ではどうでしょうか?

  • 1科目合格:一時金 5万円
  • 準会員合格:一時金 50万円
  • 正会員合格:一時金 100-200万円
  • 会費:会社負担
  • くらいはけっこうあるようです。
    おそらく、今でも同様の水準と思います。

    さらに、

  • 1科目合格:年収+50万円
  • 米国アクチュアリー正会員合格:一時金 100-200万円
  • をプラスオンするところも。

    試験合格の報奨金、けっこう大事です。一時的な年収アップになるわけです。
    これ目当てに転職はちょっと考え物ですが、参考にしてほしいと思います。

    あなたのアクチュアリーキャリア、大丈夫ですか?

    ※法人名は匿名とさせていただきました。

    アクチュアリー1次試験科目別合格体験記

    過去の経験を書いてみましたので読んでみてください。
    過去の記憶ですが、何かの役に立てると思います。転職にも有利になりますし、頑張りましょう。

  • 生保数理合格・初めての合格!
  • 数学・年金ダブル合格編
  • KKT(会計経済投資理論)合格・損保数理不合格体験記
  • 損保数理合格して準会員達成!
  • baron
    baron
    それではこのへんで。
    てりまかし。

    コメント