フォロワー数と社会資本と金融資本

Life-Style

//1億円vsフォロワー100万人
//どちらがほしい?
//どちらを目指すべきか?

*****

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

ツイッターで見かけたこのアンケート;

迷わず1億円に1票。
結果も1億が多かった。

まあ、そうだよね、と思っていた。

しかし、どうもそうでもないぽい。

フォロワーをたくさんもっている人ほど、フォロワーを選んでいる

note販売等につなげるのはさすがです。
もはや出版社はいらない・・・?

すみません、思考回路がジジイでしたww

ブログ書いている以上は、フォロワー増やしたいですね。

*

橘玲著の幸福の資本論では、3つの資本で幸福量を定義してます;

・金融資産
・人的資本
・社会資本

このうち、一つでも満たされれば幸福で、2つあればもう最高。
3つともあれば超充実!

これまでは、

フォロワー≒社会資本

と考えてましたが、

フォロワーを通じたマネタイズがしやすい時代ということでしょう。

社会資本と金融資産の垣根が崩れてきているということですね。

*

上記では有料note販売の例を挙げてますが、ブログをもっていればPVも飛躍的に増えると予想されます。

週に1記事、100万PVが有るとして、googleの広告やアフィリ収入はかなりの額になると思います。

記事のアップを増やしてストックが増えればさらに加速。

もしかしたら出版のオファーなども来るかもしれません。

SNSから仕事につながる、まさに現代的な稼ぎ方といえます。

*

以前から、

”情報発信をしないサラリーマンはヤバイ”

という意見はたくさん聞いてました。

高知の山の上の人とか、インフルエンサーによるポジトークと思ってました。

が、副業解禁やら何やらでそんなことも言ってられなそうですね。

SNSでの発信は、初期費用がかかるわけでないので、参入障壁がありません。

(本気ブログはちょっとコストかかりますが)

それでも、1年ブログを書き続け、ツイートし続け、Instagramをアップし続ける人はなかなかいないそう。
途中で挫折したりあきらめたり。

”石の上にも3年”

サラリーマンよりブロガーのための言葉かもしれません。

宣伝;

ここまでお読みいただきありがとうございました。

以前に共著でnote書いてます。
かなりマイナーネタですが途中まででもどうぞ:

離婚ネタ;
【対談】弁護士×離婚経験者 離婚のコスト・本音トーク
【対談】弁護士×シングルマザー〜離婚経験女性の本音〜

バリ不動産
Bali不動産見てきました/Jun,2017

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
Life-Style
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント