パクチー好きに贈る、簡単おいしいクッキング 鰹のたたきにあわせたら超絶うまい件

Life-Style

簡単に作れますのでお試しください!

baron
baron

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

わたくし、パクチー歴15年ほどですが、
昨今のパクチーブームでこれだけパクチーが世間に浸透したのは大変うれしく思います。
ちょっと癖はありますが、美味しいですもんね!

今回の料理は簡単クッキングということで、

  • 鰹のたたき
  • サーモン刺身
  • に合わせてみました。
    文字通り、一緒に盛り付けるだけです。

    が、ちょっとしたTipsがあるのでご一読推奨!

    まずは、パクチーを買いましょう
    スーパーにある、200円くらいのものでOK。


    パクチーと一緒に、好きな刺身を。
    今回は鰹のたたきです。

    次に、下ごしらえ

    根っこまで洗います。
    で、お皿にキッチンペーパーひいて、手でちぎる。
    キッチンバサミでカットするのも良いと思います。
    ここでのポイント、根っこを捨てない


    香りがよいのですよ、根っこ!

    刺身も準備。
    スーパーにある、サクのものでOK!

    あとはカットして、盛り付け!


    タレは、つけダレにしてもいいですし、自由に食べましょう。
    好きなサラダ用ドレッシングをパクチーにかけちゃうのも良いですね!

    この時はポン酢とパクチーチューブで!

    あとは、意外にマヨネーズもなかなかです。
    好きに食べましょう。

    根っこの味、本当に美味しいので、パクチー好きには是非ともお勧めしたいです。

    これはブリ刺身を合わせてみたもの。
    薬味はしょうがやみょうがを添えても美味しいと思います!

    パクチーはタイ料理、ベトナム料理で一般的ですが、
    和食にも十分にあいますし、相性抜群です。

    今回のネタは鰹のたたきです。
    ちょっとした生臭みをパクチーがうまく消してくれるのが素晴らしく美味しいですね。

    刺身にはスーパーにある500円くらいのもので全然大丈夫。
    総額1000円でおつりがくる、簡単おうち簡単料理。
    所要時間15分、気が向いたらやってみてください!

    baron
    baron
    それではこのへんで。
    てりまかし。
    お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
    最新情報をお届けします。
    Life-Style
    baronをフォローする
    四季のブログ/丹志井商店

    コメント