食洗器導入 お掃除ロボで家電充実計画!

Life-Style

家事の自動化をどんどん進めてみようと思ってます。

baron
baron
すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

ハイテク家電と言えば

お掃除ロボがありますよね、例えば、

  • ルンバ
  • 食洗器
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • 多機能炊飯器
  • などなど。

    ルンバは以前からあった元祖お掃除ロボですね。
    お値段は¥40,000-¥60,000くらいが多いようです。

    我が家でも導入することにしました。

    使ってみた感想としては、

  • 意外と音がでる
  • ちょっとしたカーペットくらいなら余裕で乗り越える
  • やっぱり隅の方はキレイにならない
  • ベッドの下に入り込んで徹底的に掃除してくれる
  • といったところです。

    もともと家族がアレルギー持ちの傾向があったので、空気清浄機は導入してました。
    毎日、掃除機はかけていたものの、やはり限界があります。

    それで導入してみたところ、床のホコリは一掃されて、とてもきれいに。
    また、うちが買ったバージョンのものは遠隔操作ができるので、出かけている間に掃除の指示を出すことが可能。
    また、毎日の掃除時間を設定することで、自動的に稼働してくれます。

    今後の家電レベルアップ計画は、

  • 食洗器
  • ドラム式洗濯乾燥機
  • です。
    購入したら適宜レポートしようと思います。

    食洗器、2018/2導入

    我が家は勤め人&パート&副業で、ほぼほぼ共働きに近いです。
    2人分の食器を洗うのもそれなりの手間。

    友人が食洗器を導入して、とても使い勝手がよいとのこと。
    我が家も導入してみようと思います。

    まずは近くの家電屋へGo!

    baron
    baron
    それではこのへんで。
    てりまかし。
    お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
    最新情報をお届けします。
    スポンサーリンク
    Life-Style
    baronをフォローする
    四季のブログ/丹志井商店

    コメント