サラリーマン不動産投資の闇 ボロ鉄骨1棟追加購入!編

不動産

サラリーマン不動産投資の闇を、実体験のインタビューを元に書いていきます。

今回はメガ大家を目指して追加購入したボロ鉄骨物件の話です。

前回の記事( 巨大RC物件購入編)からの続きです。

メリットがほとんどなく破綻に向かうかもしれない不動産投資の実態を赤裸々に綴ります。

(3分で読めます)

スポンサーリンク

リセットしたかったが、、、

1棟モノに目を向け、メガ大家目指していた。

1棟買いを経験し、更にサラリーマン辞めてやるぜモードに入っていた。

別の業者と面談してみた

個人で買い進める方針で動いていた。

新しく紹介頂いたのは、それはそれは小さい会社だった。

二人で切り盛りしているという。

まさにベンチャー企業。

率直に相談したかったのは、

「全部、売却できないか?」

というものでした。

業者の答え

即答されました、

「まだ早いです」

借りて間もない事から、いま売りに出してもメリットがないです。

おそらく残債残ってしまうので、預貯金から補填することになるでしょう。

「それより、ポートフォリオを分散させて、よりキャッシュフローを生む物件を買い増すほうが良いですね。」

スポンサーリンク

あえての買い増し作戦

その日は特に物件の紹介もなく、その後の連絡を待った。

相談に乗ってもらう日々

いろいろ相談に乗ってくれるということで、他社から来た物件を見せて、アリかナシか判定をお願いしたり、結構無茶なことも平気で聞いてみた。

案の定、他社案件は全力で止められた。

、、、だけでなく、意外と、

「これなら行けそうですね」

といった返事もあった。

同時に、

「キャッシュフローは良いけれど、こことここは気になるので、ちょっとリスクが大きいかもしれない」

といったコメントがセットでした。

物件提案がきた!

ほどなくして、その業者から物件提案がありました。

  • 首都圏のボロ物件
  • 満室
  • キャッシュフロー率が良い
  • 軽量鉄骨2階建て
  • ちょっと、いや、けっこう、ボロいw

    キャッシュは残りそうなので、リスク分散にはなりそうでした。

    規模が大きくなく、物件が自宅からなんとか行ける距離。これもポイントでした。

    入居者は傾向として所得が低く、ずっと引越ししないで住み続けているということで、今後もちょっとやそっとじゃ出て行かないはず。

    ※次の記事で書きますが、実はそれほど甘い話ではなかったのですが、、、

    まあ、引っ越しはコストがかかりますからね。

    即決して買い付け証明を送りました。

    スポンサーリンク

    融資取り付けまでの闘い

    買付証明を入れた後は例のごとく、他の物件資料や金融機関の残高などを次々と提出しました。

    細かい銀行さん、、

    どうも、今回の物件で使う銀行は非常に確認が細かいらしく、業者さんも手こずっていたようです。

  • 目の前で残高確認させてくれ
  • 今の画面をスクリーンショットで保存してくれ
  • その画面をメールで送ってくれ
  • いやいや、そこまでしなくてもww

    書類確認だけで90分近くかかりましたww

    勘弁してくださいほんと、、、

    その努力の甲斐あって、無事に融資OKでました。

    それと並行して、入居者の賃貸契約書が連携されました。

    ん?

    「なんか日付が横並びなのが多いな?なんでだろう??ずっと満室だったら、契約日はもっとばらけてて当然じゃないかな?」

    直感的にそう感じました。

    契約書のからくり

    からくりはこうでした。

    前の前のオーナーまでは、そもそも、賃貸契約書がなかったという。

    (あったとしても、途中で消えた??)

    それで、前の前のオーナーが、契約をすべて巻き直して、整えたと。

    いろいろなことがあるんだなと、とても勉強になりました。

    半面、ちょっとだけ心配になった。

    「ずっと満室」

    これ、ほんとかなぁ??

    この直感を感じられた自分のアンテナはそこまで間違ってなかったことを後に知ることになります、、、。

    後日、無事に決済して、2棟のオーナーとなりました。

    RCと鉄骨で2棟、区分3戸。100部屋近くの戸数。規模が徐々に拡大してきました。

    お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
    最新情報をお届けします。
    スポンサーリンク
    不動産
    baronをフォローする
    四季のブログ/丹志井商店

    コメント

    1. […] 次回へ続く。 […]

    2. […] 前回からの続き。 […]

    3. […] 1棟目は稼動9割ちょい、2棟目は満室での引き渡しだった。 2棟目はボロ物件、ずっと満室が続いていたと聞いている。 […]

    4. […] 2-シェアハウス検討 3-メガ大家目指す ←いまこの記事です 4-1棟RC 5-買増し 6-相続 […]

    5. […] 2-シェアハウス検討 3-メガ大家目指す 4-1棟RC ←いまこの記事です 5-買増し 6-相続 […]

    6. […] 前回からの続き。 […]

    7. […] 1棟目は稼動9割ちょい、2棟目は満室での引き渡しだった。 2棟目はボロ物件、ずっと満室が続いていたと聞いている。 […]

    8. […] 1棟目は稼動9割ちょい、2棟目は満室での引き渡しだった。 2棟目はボロ物件、ずっと満室が続いていたと聞いている。 […]