ソウルでお肉!穴場の「黒豚家 明洞店」でたらふくサムギョプサル

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ!
かんたんプロフィールへ

サムギョプサル、おいしいですよね!
分厚く切った豚バラとキムチに、これでもかとサンチュ巻いてがっとほおばれば、もう昇天するうまさ!

・・・なんですが、たいていのサムギョプサルは鉄板で焼くスタイル。
これはこれでうまいです、が、「脂がキツイ!」問題が発生します。

気にしすぎかもしれませんが、できれば網焼き・炭焼きで行きたいなあと考えてました。

それでリサーチしていたときに発見したのが「黒豚家 明洞(ミョンドン)店」なんです。

ソウルといえば肉!どこにしようか?

Heukdonga(黒豚屋)

トリップアドバイザーのページより拝借

英字表記だとこうですね;
Heukdonga Myeongdong

店内の雰囲気

黒豚家 明洞店

黒豚家 明洞店
地下1階の入口を一歩入ると、広いフロアが。
黒豚家 明洞店の座席

黒豚家 明洞店の座席数は500席もあります。
黒豚家 明洞店の座席
予約はしませんし、早めに行けば大丈夫でしょうということで早めの昼間、15時くらいに行きました。

さあ肉を食べよう!

黒豚家の人気メニューはこの2つ↓

『黒豚焼肉(フッテジセングイ)』
『黒豚味付け焼肉(フッテジヤンニョムグイ)』 。
黒豚家 明洞店の肉
黒豚家では済州島産の「済州清浄(チェジュチョンジョン)黒豚」のみを使用するこだわり。
あと個人的決め手は炭火の網焼きということ。
黒豚家 明洞店の炭火
鉄板でも良いのですが、脂がちょっと気になりますよね。
気にしすぎかもしれませんが、できれば網焼き・炭焼きで行きたいなあと考えてました。
それでリサーチしていたときに発見したのが「黒豚屋 明洞(ミョンドン)店」なんです。

肉をオーダー

オーダーはサムギョプサルと味付け黒豚。
焼き焼きします!

肉の横にあるのは辛いタレ。辛いけどうまいんです!
黒豚家 明洞店のサムギョプサル
付け合わせの野菜も来ました。
黒豚家 明洞店サムギョプサル付け合わせ

黒豚家 明洞店サムギョプサルのサンチュ
サンチュ(サニーレタス?)はおかわりできますので、気軽に頼みましょう。
横にあるのが味噌だれですね。これはそこまで辛くないです。

炭火が事のほか強力です、油断すると焦げますね、
黒豚家 明洞店の焼肉

この時はほぼ貸し切り状態だったので、肉を焼いてもらいました。
ハサミでパチパチカットしてくれます。
黒豚家 明洞店の焼肉

黒豚家 明洞店の焼肉
焼けてきたら、あとはもう好きに食べましょう。
これはちょっとモヤシキムチ多すぎですが、ニンニク入れたりキムチ巻いたりしてお好きにしましょう。
黒豚家 明洞店のサンチュ巻

キャベツもなくなったらおかわりくれました。
助かりますね。
黒豚家 明洞店のキャベツ

お箸は韓国おなじみの鉄製、ちょっとだけ感じる重みがいいですね。

黒豚家 Information

黒豚家メモ&率直な感想

人気メニューのサムギョプサルは1つ頼めば上記写真にあるような塊(150グラム)がでででんとやってきます。
これだけだと物足りなくなるかもしれませんが、2人で2メニュー注文がおすすめです。

上記にある通り、サンチュやキャベツはおかわりできます。
お店が混んでいたら時間があるかもしれませんが、きちんと対応してくれるはず。
黒豚家 明洞店の付け合わせ
野菜多めにして、辛いタレを交えながら食べると、思いのほか満腹になれますね。
なので、大食いに自信あれば止めませんが、女性二人組とかでしたら、欲張らずに最小限の注文にとどめてみることをお勧めします。

黒豚家の詳細情報

営業時間昼~夜 ※昼間はガラガラです
定休日年中無休
クレジットカードOK!(VISA/MASTER/JCB)
言語対応日本語もある程度会話可能
総席数500席(4席テーブル×100くらいの広さ)

黒豚家 明洞店へのアクセス

GoogleMapによると明洞周辺からは徒歩&電車で余裕のアクセス。
地下鉄2号線ウルチロイック(乙支路入口)駅の5・6番方面出口から徒歩1分。

明洞のメトロホテルの目の前の建物地下1階にあります。
このマップでは今回泊まったGSホテルからの経路を示してます。
自動車経路の表示ですが、じっさいは20分ほどかけてゆっくり徒歩で行きました。

次の候補はサムポッサム

※記事準備中(スミマセン)

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント