チョッパルで満腹 サムギョプサル的にいただこう

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ!
かんたんプロフィールへ

ソウルシネマで観劇のあと、ちょっと小腹が空いてました。
裏の方にはなにやら怪しげな飲食店がひしめき合ってたんですよね。
好奇心たっぷりの我が夫婦、日本人全くいないディープスポットに潜入してうまいものを食べてきました。
豚足好きにはたまらん「チョッパル」です。さらっと1分くらいでどうぞお読みください。

怪しげな飲食街

ソウルシネマ裏の街

日本人は誰一人いない、ソウルシネマ近くの飲食街。

道端にこれが…

これはボカシつける方が良いかなと思いつつ、、、

(ちょっと閲覧注意)

チョッパルの材料??

やや、なんともディープな通りですよね。

いやいやなんともうまそうな寸同鍋ですね。
チョッパル作っている鍋

クレジットカード使える店へ

この時の制約は「クレジットカードが使えること」です。
翌日の朝早くに空港へでるため、現金は特に必要なく、手持ちも少なかったんですね。

以外にも、歩いているとJCBカードもマークをちらほら見かけました。
おそらくVISAも使えるだろうと見越して、カードマークあって客引きがきつくない、中で客がにぎわっている店をチョイス。

韓国語表記わからん問題

チョッパルの店

勢いで座敷に入って、オーダー、したいのですがね、、、
言葉が全く読めず、写真の雰囲気だけでオーダー。

カタコトの日本語で「牡蠣あるね」と言ってくれましたが、腹痛になったら怖いので、もう一つの豚足ぽい奴をオーダー。
大皿に豚足と野菜がのってくるらしい。
さて、どうやって食べるんだろう??

と、ビール飲みながら待っていたら、なぜか鍋が来ました。
チョッパルと鍋

サムギョプサルぽい野菜と付け合わせも来ました。
チョッパルの付け合わせ

鍋がいい感じに煮だってきました。
これ、鍋料理だったの??

あの写真の豚足はいつ来るんだ??

と待っていたら、、

ボリューム多すぎ問題

ででででん、
チョッパル沢山

えー、一番小さいサイズを選んだのですが、おびただしい量の豚足とキムチが来ました!

チョッパル沢山

イカ足のキムチ炒めぽいのもあって、頼んでないのに「牡蠣キムチ」をサービスでいただきました。
日本人、よほど珍しかったのでしょうか??

チョッパルと鍋
鍋がいい感じになってきて、「豚足、鍋に入れてたべるの?」と全力でジェスチャーと日本語で聞いてみた。
「ちがう、包んで食べる」
とな。

なんだ、サムギョプサルと一緒か、肉が豚足になっただけやね。
ということで、好きに食べることに。

しかし、量が多いよ、、、
これ日本人なら4人前ですね。

チョッパルうまい

好きに包んで食べましょう~
チョッパルの食べ方
えごまの葉っぱもなかなか良いですね。
チョッパルの食べ方

ここでまた問題が、、

満腹すぎてもう食べられない問題、、、

いや、うまいんです、ほんともっと食べたいんです、スープも辛ウマでつい飲んじゃうし。
チョッパル、基本的に豚足なんで、プルプルの皮がコラーゲンたっぷし。
ほんのり下味がついてて、辛みそなどで味付けしてサンチュでくるむとね、そりゃうまいよね。

キムチは白菜と切干大根のような歯ごたえあるものが添えられてます。

これもまたうまいのですが、、、

腹が、、、

残してごめんなさい

ついにビールまで入らなくなったところで、やむなくお会計としました。

入口の方にあるキッチンでは所狭しと調理を進めてます。
チョッパルの店

予定通り、クレジットカードで決済。
あの分量で30,000ウォンちょい。
分量に比べて安い~!

ロケーション

チョッパルの店
お店の看板はこれです↑

ですが、Googleで検索できない、、、

なので、だいたいの場所を書いておきますね。
Googleストリートビューではこのあたり;

ストリートビューで、バイクが入ろうとしている小路がありますが、その先あたりにありました(たぶん、、、)

マップだとこんな感じですかね、、、
徒歩経路を表示できない、、、
ヒントは、「ソウルシネマの裏の方」です;

ローカルごはんの感想

お店選びには難儀しましたが、チョッパル、うまいですね!
ちょうど思い出したのはプーケットで食べた「カオカームー」

プーケットでカオマンガイを味わおう バイレイとコタへトゥクトゥクの旅
タイ料理で有名なプーケットですが、トムヤムクンの他にも隠れた名店があります。カオマンガイとカオカーム―を求めて、タウンのコタ、パトンのバイレイへトゥクトゥクでミニトリップ。プーケットのローカル料理を食べつくしました!

豚足のコラーゲン口触り、外側のほんのりした味付け、骨まである肉。
そっくりですね。
個人的にはサムギョプサルなんかよりチョッパル派です。
日本でも流行ってほしいなぁ~

ところでサービスでいただいた「牡蠣キムチ」、生牡蠣なんですよね。
これを書いているのは食べた2日後。今のところ、ノロの兆候なし。

よし、大丈夫だw

ここの店は場所がちょっとわかりずらく、マップ表記も出ませんでした。

おそらく同様の店は他にもあると思いますし、「チョッパル」で検索するともっと行きやすい店があると思います。

豚足好きならレッツ「チョッパル」!

新大久保にチョッパルの店が!

奨忠洞(ジャンチュンドン)

奨忠洞 (新大久保/韓国料理)
★★★☆☆3.07 ■女子会必見!大久保駅徒歩スグ☆オモニの優しいヘルシー韓国料理◎美容効果大☆豚足でプルプル♪ ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

チャムナム家(チャムナムヤ)
「タットリタン」「ポッサム」もありますね。

チャムナム家(チャムナムヤ)|新大久保・コリアンタウン情報ならWOW新大久保
韓国料理通が通う、隠れた名店!チャムナム...
baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント