浜離宮でお花見からの水上バス。のんびり景色を楽しもう

旅行記

浜離宮恩賜庭園へ
4月でもお花見とお茶で楽しめます!
大人二人でゆったり散歩してきました。

baron
baron
すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

2018年、3月末がピークと思われる桜ですが、場所を選べばまだまだいけます!
浜離宮恩賜庭園は4月上旬でもとても楽しめました。

ロケーションは新橋駅から徒歩数分。
これは、電通ビルからの眺めです↓


広いことがわかると思います。

浜離宮恩賜庭園、入場料は大人1人300円。
Suica決済できて便利です。
新宿御苑同様、お酒等は禁止です。

入場して奥の方にある桜を目指してゆっくりと散歩しましょう。
途中には花がいろいろと咲いてます。
春の訪れを感じますね。

池が見えたら桜は近いです。

池を通るお伝い橋。
振り返って汐留のビル群を観ると、自然とのコントラストが圧巻ですね。

桜を見つけました!

徒歩で10分くらいでしょうか。
レジャーシートひいて宴会といったものは皆無です。
ゆっくりと散歩しながら愛でるのがオツですね。

桜を愛でながらの写真が楽しいです。

御苑同様の品種がありました。
一葉、関山、鬱金(うこん)。

浜離宮からはビルが見えます。
ビル、緑、桜のコントラストを考えてみた一枚。
おそらくこれがマイベストです。

振り袖姿の若い方もたくさんいました。
春を感じますね。

浜離宮は、水上バスへ乗ることができます。
この日もバスで浅草まで水上散歩してお開きとしました。

東京にも自然はあります。

それは都会の中のオアシス。

気分転換に一風変わった桜を愛でてはいかがでしょうか。


 

baron
baron
それではこのへんで。
てりまかし。

☆ お花見2018記事 ☆
新宿御苑,代々木公園,首都圏,横浜,小田原城,熱海

ちょっと小トリップしましょう

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント