プーケットのカタビーチでフローライダーを体験!気軽にサーフィン体験できます

旅行記
baron
baron
さわでぃ~かぁ~。

丹志井商店へようこそ!

フローライダー、日本ではなじみありませんが、海外のリゾート地ではじわじわと人気を博しているアクティビティです。

動画はどれも短めですので、体当たりレポートをご覧ください!

フローライダーとは??

まずはこちらの動画をごらんください。2分程度の短いものなのでぜひ。

フローライダーのインストラクターが華麗なライディングを見せてくれます。

Instractor demo @Kata Beach

これはもう、神業です。

まじかっこいい、イケメンかよw

フローライダーは、

  • ボディボード
  • スタンディングボード
  • で遊べる、人工の波というか「ジェット水流」に乗るサーフィンですね。

    私たちが訪れたプーケットのカタビーチでは、リップカールショップの横にカフェバーがあって、そこからフローライダーを眺めるようになっていました。

    実際にやってみるまで、シンハーをごくごく飲みながら、いろんな方のライディングを参考にしてからやってみました。

    実際にやってみた!フローライダー初体験

    サーファーの端くれとして、じっと見ているだけでは気がすみません!

    1,000バーツ(≒3,500円くらい)で1時間、やってみました!

    他の方のを予め見ていたので、イメージトレーニングはばっちりでした。

    あとは、身体がついてくれればばっちり、、、

    Take1

    さあ、へっぽこサーフィンの始まりです。

    Take1 Flow Rider@Kata Beach

    笑えるほどに、バランスが取れてませんねw

    まあ最初はこんなもんでしょう。

    Take2

    気を取り直して2回目!

    さっきよりは、バランスが取れてきたかな、、、??

    Take2 Flow Rider@Kata Beach

    や、全然まだまだですね。見事にすってんころりんです。

    Take3&アドバイス

    慣れてくると、ちょっと個別にアドバイスしてくれます。

    Take3&advice Flow Rider@Kata Beach

    体重移動がまだ甘かったようです。

    Take4、Take5

    すこーしだけ慣れてきました。

    短い動画ですので、成長を見てあげてくださいw

    Take4

    Take4 Flow Rider@Kata Beach

    Take5

    Take5 Flow Rider@Kata Beach

    Take6(Last)

    さあラスト!

    Take6(Last) Flow Rider@Kata Beach

    最後まですってんころりんが続きましたねw

    我ながら、実に気持ちよい転び方だと思います。

    サーフィンより「スノボ」に近い?

    私自身「スノボ」未経験ですが、体重移動の仕方やボードの形状を考えるとサーフィンより「スノボ」に近いように思いました。

    行きたい方向に体重をかければある程度その方向に行ってくれますが、そのバランスがけっこう難しいです。

    まあサーフィンも十分難しいのですが、それとはまた違ったバランスが求められる感じですね。

    私はスタンディングボードだけにしましたが、ボディボードも楽しそうです。

    フローライダーの注意点 ケガには気をつけたい

    動画を見ていただいておわかりと思いますが、みごとにすてーん!と転んでます。

    実は左ひじあたりを2箇所負傷しました。

    かすり傷程度だったので全然大丈夫ですが、長袖ラッシュガード着てても擦りむけてしまいました。

    服装や体調については以下の点にご注意ください:

  • 長袖のほうがいい
  • できれば、足にもスパッツを
  • 髪はまとめる※サーフハットなどの帽子は禁止でした
  • 飲んでからは乗らない
  • 転ぶときは首をいためないよう受身
  • 危ないと思ったらボディボードに替える
  • フローライダーは、申し込みの際にサインを求められます。

    英語で書かれていたので全然気にしてませんが、おそらく「無保険」のアクティビティのように思います。

    海外ですし万が一の事故を考えると、無理せずにボディボードのほうが無難かもしれませんね。

    フローライダーはどこで乗れる??

    フローライダー、今はタイに密集してあるようです。

  • バンコク
  • パトンビーチ(プーケット島)
  • カタビーチ(プーケット島)
  • 他には、

  • ハワイ
  • にもありますね。

    アクセスのしやすさやコストを考えると、タイへ行くのが近道になりそうです。

    日本にも早く導入されると良いですね!

    baron
    baron
    それではこのへんで。
    こーぷくんかぁ~。

    ☆☆ 2018年旅行記 ☆☆

    ご当地屋台に触れた週末旅行 ハイアットリージェンシーへ仕事明けのフライト 中州・志賀島週末ツアー

    「界 伊東」へ 星野リゾートのサービスに心から満足 

    クラブラウンジでゆったりしたい。クアラルンプール リッツカールトンへ

    函館満腹旅行記 テムジンと函太郎 

    大阪道頓堀旅行記 リーガロイヤルホテル1泊

    実家で餅つき!

    旅行に行こう!

    お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
    最新情報をお届けします。
    旅行記
    baronをフォローする
    四季のブログ/丹志井商店

    コメント