新橋で食べる、生ラムジンギスカン 楽太郎

旅行記

生ラムを食べよう!
新橋のジンギスカン、
楽太郎

すらまっぱぎ。
丹志井商店へようこそ!

新橋の夜。

サラリーマンの夜。

烏森口から出て、通りを散策。

魚金がうまそうだ。

ラーメンもうまそうだ。

ホルモンもうまそうだ。

みんなうまそうだ。

しかし一番光って見えたのは、

ジンギスカンだったー、、。

*

生まれは北国、
肉といえばジンギスカン、
ペヤングより焼きそば弁当、
コーラよりもガラナ、
ヤクルトよりカツゲン。

道産子のDNAが疼いたのか。

*

吸い込まれるように入店。

おそるおそる、店内を見回す。

ややや、パクチー!

は、結局スルーして、

・ラム
・ラムラック
・ラムタン

オーダー。

ラムタン、旨いぜ。

*

ででん。

この、大きさに驚愕してほしい。

手の写真と見てくれれば、分厚さもわかるだろう

なに?
手がキレイ?

ありがとう(笑)

写りが良かったんだよ

*

他の肉を焼きつつ、ラムラックと格闘。
やっといい感じになってきた。

コレにたどり着くまでには、何度ひっくり返したろうか?
焼き奉行を自認するが、

ラムラックを焼きつつ、
野菜も焦げないように、
他の肉も並行して焼き、
たまには手を拭く、

実に忙しいのだ。

それ故に、じっくり焼き上げたラムラックは格別。

んまい。

*

肉つまみつつ、斜め後ろのサラリーマンの不動産談義に聞き耳を立てつつ、美味い肉だった。

や、マンション、買いたかったら買えばえーやんけ。
転勤?
賃貸出せー!

*

今夜もごちそうさまでした。

**

お会計。

現金onlyなのでご注意。

おろしていって良かった。

カウンター席もあって、独りジンギスカンのツワモノもいた。

美味いもんなぁ。

それではこのへんで。
てりまかし。

◆Shop information;
@新橋駅、烏森口より徒歩5分。
2人で¥5,000-8,000.くらいです

★現金オンリー!

☆☆ 飲食店記事 ☆☆

京成立石-うちだ-みつわ-江戸っ子-
新橋-ジンギスカン楽太郎
札幌-しまだやジンギスカン-
横浜-野毛(桜木町)宮川橋もつ肉店,ダンダダン酒場-
銀座-トラットリア ドルチェビータ-
藤沢-肉のさとう
藤沢-cocorico

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント

  1. […] 新橋-ジンギスカン楽太郎 札幌-しまだやジンギスカン- […]