ラーメン渦(らーめんうず) ミシュラン星とりラーメンがなぜ閉店?

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

2018年3月で閉店、、、
鵠沼の名店、ラーメン渦(うず)

湘南はグルメで目立つことは少ないですが、実は隠れた名店がありますのでご紹介。
いまは閉店中ですが、いずれ復活する予定ということです!

渦へのアクセスガイド

東海道線で藤沢まで行くのも、都内の方にはちょっと遠いですよね。
そこからさらに乗り換えて、「本鵠沼駅」へいく必要があります。

ミシュラン一つ星を獲得したラーメン店、
ラーメン渦
(うず)

大変残念なことに、2018年3月末を持って閉店となるようです。
噂では、経営者が変わるのかわかりませんが、別の店になるらしいです。

何度かお邪魔してますし、まれにみる美味しさの店なので、敬意を表して記事を書こうと思います。
東京駅⇒(JR東海道線)⇒藤沢駅、乗り換えて
藤沢駅⇒(小田急江ノ島線)⇒本鵠沼駅、徒歩2分ほど。

秀逸なメニュー

珍しいメニューとして、

  • 湘南ラクサ
  • アジアンまぜそば

があります。

個性が非常に強いのでちょいとコメント。

湘南ラクサ

ラーメン渦 湘南ラクサ
ココナッツミルクを使ったピリ辛。
坦々麺にココナッツミルクを入れたような、風味。
タイカレーで言えば、グリーンカレーに近いような風味と思います。

バルサミコ酢も使っていたり、表現がなんとも難しいw

アジアンまぜそば

ラーメン渦 アジアンまぜそば
油そばですね、スープほぼなし。
写真はトッピングでパクチー増しに。
麺は通常のものよりも太目でボリュームもあります。

味の系統は”アジアン”というくらいなのでアジア系です(←語彙力w)

まぜまぜするとこんな感じです。
ラーメン渦 アジアンまぜそば 混ぜた後
トマトが入ってたり、酢をかけまわしたり、まぜまぜして食べると良いですね。

酢は沖縄風で、唐辛子が漬けられてます。
ラーメン渦 酢

まぜそばの、後半戦に登場することが多いですね。

サイドメニューいろいろ

今回は生ハムと鳥皮餃子。

  • 生ハム

ラーメン渦 生ハム
ラーメン屋とは思えないクオリティです。
カウンターに生ハムの原木がででんと。
そこから切り落としなので、まあうまいよね。

  • 鳥皮餃子

ラーメン渦 鳥皮餃子
肉汁がしたたり落ちる、贅沢な餃子。
レモン汁がアクセント。

人気店がなぜ閉店?

実は閉店というより「オーナーチェンジ」に近いようです。
新規店は「麺バルHACHIKIN」という店です

一度だけ行きましたが、なにやら見慣れないスタッフが。
新規採用とかそういうのというよりも、新オーナー?

高知名物の地鶏「はちきん」を使っていることが売りのようです。
それを全面に出しているおかげで、かのアジアン風メニューは消滅。
これでは個性も何も、既にある店の劣化コピー店に感じました。

個人的好みとしては渦に軍配。

早くもとの渦に戻って欲しいです。
1度だけ行きましたが、もう行くことはないでしょう。

あー、アジアンまぜそば食いたいw

facebookよりリンク

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ

にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント