伊豆ツーリングからの箱根 サンダンス・リゾート箱根宮城野へ1泊

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

湘南在住の我が家、小田原方面へプチツーリングはよく行ってます。
小田原から山をちょっと上るとそこは箱根。

春の陽気の中、週末ツーリングを計画。
以前の熱海ツーリング同様、宿泊費を抑えての1泊。

紀州鉄道熱海ホテルへ1泊ツーリング しなびたホテルの意外な魅力
熱海といえばしなびた温泉街というイメージだと思いますが、ツーリング先としてはなかなかよさそうです。 ちょっと坂道多いのが難点ですが、慣れれば楽しく遊べます。 ツーリングマップと紀州鉄道熱海ホテルの詳細をレポート。 しなびたホテルに行きたくなる・・・かも・・?

今回のチョイスは「サンダンス・リゾート」。
2人で1泊朝食付きで1万アンダーの宿、どんなところなのでしょうか?
伊豆の細野高原から三島経由でツーリング、の予定でしたが体調考えて電車移動にしました。

サンダンス・リゾートは会員制

本来、会員制のリゾートですが、楽天トラベルから検索でき、会員登録なしで宿泊できる場合があります。
今回の「箱根宮城野」もその一つ。

営業促進用の「お試し価格」といったところでしょうか。

部屋の様子など

サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室

サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室
サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室
サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室
サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室
サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室
サンダンス・リゾート箱根宮城野 とても広い洋室+和室

サンダンス・リゾート箱根宮城野 キッズルームとお土産

サンダンス・リゾート箱根宮城野 キッズルームとお土産
サンダンス・リゾート箱根宮城野 キッズルームとお土産

サンダンス・リゾート箱根宮城野 DVD

サンダンス・リゾート箱根宮城野 DVD
サンダンス・リゾート箱根宮城野 キッズルームとお土産・DVD

ウッドデッキ・テニスコート・ドッグラン

山の中、ウッドデッキでゆっくり過ごすのがよさそうです。
リゾートぽい感じが良いですね。

ウッドデッキ・テニスコート・ドッグラン

ウッドデッキ・テニスコート・ドッグラン

ウッドデッキ・テニスコート・ドッグラン

ウッドデッキ・テニスコート・ドッグラン

天然温泉・露天風呂がうれしい

(露天風呂フォトは公式ページより)

サンダンス・リゾート箱根宮城野|【公式】サンダンス・リゾートクラブ会員サイト
サンダンス・リゾート箱根宮城野のご案内。ペット宿泊もOKの、誰もが気軽に楽しめるカジュアルリゾート、サンダンス・リゾートクラブ会員様向けの情報をご提供する公式サイトです。

晩御飯はレストランでいただきます

牛ハラミステーキ

牛ハラミステーキ
牛ハラミステーキ

スパークリングワイン

春のフェア中ということで10%オフ。
チリ産なのでリーズナブル。2本行きました。

スパークリングワイン
スパークリングワイン
スパークリングワイン
スパークリングワイン

周辺の観光情報

芦ノ湖

箱根と言えば芦ノ湖ですよね。
箱根火山の噴火によってできた、カルデラ湖。
周囲は約20km。
南岸の杉並木街道から見ることができる「逆さ富士」が有名です。

海賊船などの遊覧もあるほか、釣り人にも人気です。

MAP

サンダンス・リゾート箱根宮城野からは約30分。

箱根強羅公園等

強羅公園、箱根美術館などが近いです。

MAP

サンダンス・リゾート箱根宮城野からは約10分。

湯・メディア箱根

神奈川あたりのバイクディーラーを取り仕切る梅田モータース、その店舗がユーメディア。
ユーメディアでバイクを買うと、特典として湯・メディアに無料で行けます。

※土日祝日のみ、1回切り※

MAP

約15分ほど。
国道1号沿いに行けばよさそう。


トリバゴ

トリバゴ

サンダンス・リゾート箱根宮城野へのアクセス情報

まずは小田原まで西湘バイパスでいきましょう。
途中で下車せず、まっすぐ進めばよさそう。

江ノ島から小田原ツーリング 温泉求めて西湘バイパスをひた走る
西湘バイパスへ行きました。 ツーリングの策として「グーグルマップ」「グーグルストリートビュー」をフル活用してツーリングの予習ができないかな?? と考えました。 今回のルートは江ノ島から小田原に行って、温泉「万葉の湯」まで行くと仮定して道筋をシミュレート。 通ったことある方には釈迦に説法ですが、役立つと思いますので見ていってください。 西湘バイパスの眺めがとても気持ちいいです。

車もいいけれど、

道がかなり狭いらしいので、バイクの方が良いかもしれませんね。

西湘バイパス降りてから箱根方面へ。
かなりカーブがきつそうな道のり。

宮ノ下温泉を過ぎるともうすぐです。

これはナビがないと辛そうですね。

バイク用スマートフォンホルダーを取り付け
ツーリングするときや、初めての道はちょっと道が心配ですよね。 そこで便利なのが手持ちのスマホをハンドルにセットできるホルダーです。 バイク乗り換えたり自転車にも付けられそうなのでとりあえず買ってみました。 取り付けはちょっと戸惑いましたが一度わかればけっこう楽です。 写真多目で取り付け方をメモ、さらっと1分でご覧ください。

気になるお値段

約9,000円です。
1泊朝食付き、2名でこの値段は破格。
さすが会員制リゾート、お試しでこれはお得ですね。

自分は楽天ユーザーなのでここで見つけました。
季節や繁忙期によっては値段が上がってしまいそうですが、閑散期を狙えばかなり安く泊まれるようです。

一度お試し下さい。


伊豆の細野高原へツーリング

西湘バイパス集合

もはや聖地w

ここから伊東へ向かいます。

約1時間、西湘バイパスPAから45キロほど移動。
予め満タン給油でしたらまだまだ行けますね。

道の駅 伊東マリンタウン

道の駅 伊東マリンタウン
レストランのほか、なんと足湯があります。

伊東マリンタウンの足湯

伊東マリンタウンの足湯
伊東マリンタウンの足湯
伊東マリンタウン 公式ページ
伊東の道の駅・観光施設なら|道の駅伊東マリンタウン
伊豆・伊東の国道135号線沿いにある「道の駅伊東マリンタウン」は、子どもからお年寄りまでが1日中楽しめる観光施設です。無料駐車場も完備し、海の見える日帰り温泉・足湯のほか、レストランや地物お土産などのショッピング、遊覧船もお楽しみいただけます。

細野高原ツリーハウス村

細野高原ツリーハウス村

細野高原ツリーハウス村 公式ページ
細野高原ツリーハウス村 キャンプ場
細野高原ツリーハウス村は、伊豆稲取の細野高原入り口、森の中にある小さなキャンプ場です。

こんなこともできるんですね、
「伊豆フライトハウス」

伊豆フライトハウス
パラグライダー 南関東最大のフライトパーク 伊豆でのスポーツはパラグライダー体験教室、タンデムフライトで!(三筋山 細野高原)

天城超え、三島へ

約1時間半、60キロほど。
途中、給油したいですね。

箱根へ移動(国道1号)

約1時間、30キロほど。

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント