ハーレーのロードスター君とメットにピンストライプ入れてもらいました【動画アリ】

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

モヒカンビートンさん、ハーレー戸塚店に来訪。
すかさず、メットとタンク・フェンダーにピンストライプを仕込んでいただきました!

スポンサーリンク

ピンストライプ職人・ビートンさん

派手な車が目印。コレだけでかっこいい。

打ち合わせ

当初、白ペイントの予定でしたが、黒ベースのメット、車体なので白だとかなり目立っちゃうそう。
目立つ事よりも、全体のバランスを重視して、シンプルにしたく。
というわけで、車体はシルバー、メットはマットブラックがベースなので、ブラックを乗せて渋くいくことに。

朝の1030頃にお店行きましたが、すでに注文殺到、着手は昼過ぎ以降になると。
打ち合わせは済んだので、一回退店。
後ほど。

ちなみに予算は三ヶ所ペイントで15,000円位とのこと。
ビートンさんへ直接現金払い。

ノーマルタンク・フェンダーも見納め・・・

スポンサーリンク

さてペイントがはじまるぞ~

準備しながら、ペイント当日からの注意点をレクチャーいただく。

・ペイントしたら、日向に出して乾かす方がよい
・ペイント当日は、バイクカバーかけちゃだめ
・ペイント後の一週間は洗車、ワックスだめ

基本的に、一度塗ったら戻せない、宇宙に1台のバイクになると。

なので、準備としては、 
・ガソリン満タンでペイントしてもらう、
・できるだけ晴れた日に、
・極力早く打ち合わせして、午後イチ位にペイントしてその後の日光で乾燥させる、
が良さそうです。

ペイント前にふきふき

キレイに拭いたところで、
さあやりましょうっかぁ~と、
仕事道具を外へ。

ちなみにメットより先に車体のペイントを。
乾かす時間等考えて、先にやってくれたのでしょう。
さすが。

まずはタンクから

タンクは動画中心にご覧ください。

タンクペイント動画
ビートンさんピンストライプ動画 ガソリンタンクその1
ビートンさんピンストライプ動画 ガソリンタンクその2

完成品がコチラ⇩

次はフロントフェンダー


左右対称に、タンクと似たような雰囲気で、

ちょっとだけ横に広げます

あとすこし

最後の調整をして、完成!

フェンダーペイント動画
ビートンさんピンストライプ動画 フロントフェンダー
スポンサーリンク

最後にヘルメットにも

メットは店舗の中で。

作業場がかっこいい


これも白じゃなくて正解でした。
ブラックオンブラックが映える。

完成~

全体的にシンプル目にしてもらいました。
そこまで目立つのは好みじゃありませんし、、、

大満足のペイントです。

今後はメットもう一つと皮ジャンにも入れたいですね。

ビートンさん情報

虹色屋

ブログ

モヒカン日記
ビートンさんのブログです。最近の記事は「緊急告知!今週末の新山下にりんかん様のイベントですが。当初の予定14.15日の予定でし...」です。

Twitter

2019年、次はナップス横浜でイベント開催予定だそうです。

スポンサーリンク

おまけ。タイヤをレタリング

使うのはコレ

タイヤ用の白ペンと、
マッキーw

あとは塗るだけや!

さっそくミス

マッキーで隠せ~

意外と平気かも?

あとは根気よくぬりぬり。

完成!

遠目からみたらけっこういいじゃん~。

けっこう疲れますしなかなか色が乗らないので、根気のあるかたにはお勧めです。
ペン安いしw

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント