おらバイクで田舎さ帰るだ~湘南から北海道へGWツーリング計画

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ!
かんたんプロフィールへ

2019年のゴールデンウィーク、10連休になりそうですよね?
なので、まだ買ってもいない大型バイクに乗ってツーリングの妄想してみました。

湘南発、フェリーで千葉に渡って、外房の海を楽しみながら茨城の大洗まで北上。
そこからフェリーでゆっくり北海道にわたり、実家まで行ってしまおうかと。

さてさて、途中どんな困難があるのか事前調査にもなるのでマップつくって妄想です。

湘南⇒横須賀

途中、江ノ島寄ってもいいですね。

横須賀⇒金谷(フェリー移動)

東京湾はフェリーで移動しようと思います。

横須賀フェリー乗船情報

横須賀フェリーアクセスマップ

片道運賃は以下の通り(元データ)

  • 所要時間は片道約40分
  • 大人:720円
  • バイク:2,310円/750cc以上、1,940円/750cc未満
  • 自転車:1,210円
  • ※人、乗用車、二輪車は先着順!

    日程によってAダイヤとBダイヤに分かれます。

    Aダイヤ
    Bダイヤ

    遅れないように早めに乗船しましょう。

    バイクの固定方法は以下の通りです↓

    バイクの固定方法
    バイクの固定方法

    金谷フェリー乗船情報

    金谷フェリーアクセスマップ

    「ばんや」が美味しいらしい

    食事できて、温泉入れて、なんと宿泊までできるというすばらしいラインナップ。

    アクセス 〜漁協直営食堂ばんや〜 南房総・海鮮料理
    漁協直営・鮮魚食堂「ばんや」。南房総の海鮮料理。東京から車で約1時間30分。ラムネ温泉、浜焼きバーベキュー、定置網漁、海中透視遊覧船。

    細かい点は上記の通りですね。

    東京湾フェリー株式会社
    東京湾フェリーは、久里浜から金谷まで約40分の東京湾横断快適クルージングができます。

    チーバ君総なめ

    個別の海岸線はこんな感じで行くと思います;

    金谷⇒白浜パーク

    白浜パーク⇒鴨川

    鴨川シーワールドでシャチのショーを観るのもいいですね。

    鴨川⇒御宿

    御宿⇒九十九里

    ここらで宿泊とか腹ごしらえも必要そう。

    九十九里⇒銚子

    銚子⇒大洗

    銚子から利根川渡って茨城に入ると、あとは大洗まで一気に北上ですね。
    霞ヶ浦あたりで寄り道1泊も悪くなさそう。

    大洗⇒苫小牧(フェリー)

    約19時間です。
    行き

    航路大洗⇒苫小牧
    夕方便19:45発⇒(翌日)13:30着 さんふらわあ さっぽろ
    深夜便01:45発⇒(当日)19:45着 さんふらわあ しれとこ

    帰り

    航路苫小牧⇒大洗
    夕方便18:45発⇒(翌日)14:00着/さんふらわあ ふらの
    深夜便01:30発⇒(当日)19:45着/さんふらわあ だいせつ

    ■ 旅客運賃( 大人1 名様あたり)
    【深夜便】

    デラックスルームカジュアルルーム
    A期間22,110円11,830円
    B期間23,140円12,340円
    C期間26,740円14,400円
    D期間30,340円18,000円

    【夕方便】
    複雑なのでちょっと省略します。
    元データ

    あと重要なのはバイク料金;
    二輪自動車:16,460円/750cc-、14,400円/400-750cc以下

    商船三井フェリー | 予約Q&A
    商船三井フェリーをご利用のお客様からのお問い合わせの多いご予約に関するご質問や疑問点についてご案内しています。ご予約についてわからないことがありましたら、お問い合わせ前に一度ご確認ください。

    出発日の2ヶ月前から予約可能ですので、2月あたりからウォッチですね。

    フェリーの中はこれから調査してみようと思います。
    丸1日近く海の上、さてどんな楽しみが??

    北海道上陸

    苫小牧からえっさほいさと峠を行けばすぐに長万部、、、。
    ですが、あえて寄り道したいですね。
    湖が好きなので、支笏湖(しこつこ)・洞爺湖(とうやこ)の国定公園は周りたいです。

    苫小牧⇒支笏湖

    支笏湖はヒメマスの産地なので、お鮨・刺身をビールとともに・・・とやりたいですが、飲酒運転はできませんのでお茶で楽しもうと思います。

    支笏湖⇒洞爺湖

    ウィンザーホテルが山の上にあるんで、そこまで上がるもの面白そうですね。
    ちょっと心配なのはガソリンでしょうか、、、。

    洞爺湖⇒長万部

    ここまでくれば、あとは実家まであと少し!

    ちなみに、帰りは来たルートを戻る予定です。
    また、ロングツーリングははじめてなので、大洗にたどり着けずに引き返すかもしれません。
    安全第一、ゆっくり走りたいと思います。

    baron
    baron
    それではこのへんで。
    サイトマップへ


    トリバゴ

    トリバゴ

    にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ

    お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
    最新情報をお届けします。
    旅行記
    baronをフォローする
    四季のブログ/丹志井商店

    コメント