ほまれの光 水月(みづき) へ、伊豆高原ツーリング

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

温泉求めて、伊豆ツーリングです。
今回の宿は「ほまれの光 水月(みづき)」

伊豆高原 温泉 客室露天風呂付 旅館 ほまれの光 水月
伊豆高原温泉旅館ほまれの光水月へようこそ!伊豆高原で温泉旅館をお探しなら眺望が自慢の水月へ!
スポンサーリンク

ほまれの光 水月へ

個室露天風呂が嬉しいです。

ほまれの光 水月の部屋

今回は20畳の大きい部屋をチョイス。

他の部屋と値段が一緒だったのと、この部屋ですとベッドが一段高くセットさています。

荷物置くのがとても便利。
恒例、奥様ベッドダイブ。

仲居さんがお茶を持ってきてくれます。

うれしい個室風呂

洗面台からシャワールームを通って外へ。

ベランダ(テラス?)にあるのはプライベート風呂!

見えるのは海と竹林なので、思う存分お風呂へ入れます。

荷物置いたらとりあえず入るのお勧め。
湯船につかったら大きいベッドで一休み。
スポンサーリンク

ほまれの光名物?貸切り露天風呂

ほまれの光、客室は中2階、中3階にあります。
そのさらに上、屋上にポツンとあるのが貸切り露天風呂。
部屋で仲居さんが希望の時間帯を電話確認して取ってくれます。
1時間もあれば十分楽しめます。

廊下を通って、
屋上へ。
脱衣場経て、
貸切りです!

台風の傷跡がすこし、、、

この時は夕方17時から1時間、ゆっくりはいって伊豆大島をさらに良い眺めから楽しみました。

予約の時は全く気にしてませんでしたが、この貸切り露天風呂、無料です。
有料で時間貸しが多い中、嬉しいですね。

まあ、本音としては、安くない宿なのでこれくらいはね、、、(笑)

お食事はこちらからどうぞ;

ほまれの光 水月(みづき)のお食事メモ
伊豆ツーリングでの1泊、ほまれの光へ。 予約の際にはごはん情報が少なくて、ある意味お任せ状態でしたが、なんとも大当たりでした。 もう星野リゾートには行かなくて良いかな?と思えるくらいの満足感です。
スポンサーリンク

ほまれの光、気になるお値段

朝、晩の食事つきが基本。
シーズン・曜日によりますが、1人あたり1泊2万は見ときましょう。

[プラン名] :【伊豆高原と客室専用露天風呂を満喫する】 ~水月スタンダードPlan~
[部屋タイプ]:和室20畳・寝室スペース付 露天風呂・テラス付き(喫煙)
[宿泊日]  :2019年10月dd日(土)から1泊

お会計;
  男性 29,000円 × 1 = 29,000円
  女性 29,000円 × 1 = 29,000円
———————————————————-
      小計:58,000円
   サービス料:込み
     入湯税:別 300円
      合計:58,300円

星野系列に比べたら割安な感じです。

ほまれの光 水月へのアクセス

箱根あたりから、伊豆スカイラインを通ると早そうです。

スポンサーリンク

ほまれの光 水月近くの観光地

城ケ崎海岸が近いです


結局、時間の都合ですぐに引き返しちゃいました。
またの機会に、、、

吊り橋など、歩いてみたいです。
ちなみにバイクは無料。
バイカーには嬉しい限り。

大室山、伊豆シャボテン動物公園も近いです

スポンサーリンク

ほまれの光、グループ系列も気になる

■月のあかり(伊東・網代)

熱海温泉旅館 隠れ湯の宿 月のあかり
熱海温泉旅館隠れ湯の宿月のあかりへようこそ!熱海で温泉を楽しむなら全室露天風呂付客室の月のあかりへ!

ここは部屋で食事を楽しめて、ほまれの光同様、個室風呂つきです。

■月の泉(強羅)

箱根強羅温泉 月の泉

こちらはちょっとお値段お高め、、、。
ほまれの光同様、個室風呂つきです。

ロケーションは、強羅の中でもかなり坂の傾斜がきついところですね。

以前訪れた、「深山」の近くです。

箱根と強羅で遊ぼう 避暑地に一足早くツーリングしてみた
箱根と強羅、都内からもアクセスしやすい避暑地です。 今回箱根は芦ノ湖で海賊船と強羅で1泊。その後、三島スカイウォークまで行く予定でしたが、なにやら不穏な情報が、、、

温泉や部屋風呂に目がない我が家、系列もいずれ行ってみようと思います。

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント