大笹牧場へ 日光の奥にある天空のリゾートへロングツーリング

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

2019年9月の台風19号でお流れになった日光ツーリング。

その後、ロードスターズメンバーで「大笹牧場」へGoです。
お食事・ツーリングメモ。

日光霧降高原 大笹牧場
四季折々の自然と新鮮な乳製品・絶品グルメが味わえる雲海と天空のリゾート牧場、日光霧降高原大笹牧場。
スポンサーリンク

大笹牧場の見どころ

四季が美しい

ドローン撮影のYouTube動画をどうぞ;

春編;

日光霧降高原 大笹牧場のホームページ動画

春は桜、夏はひまわり、

夏編;

大笹MOVIE[2017 7]夏

秋には紅葉です。

スポンサーリンク

大笹牧場はご飯がうまそうです

ジンギスカンハウスは、席予約可能なようです。

厚切りラムジンギスカンが売り

ジンギスカンセット 1,600円~2,100円
(肉・焼野菜・ライス・スープ・漬物・牛乳がセット)

上ロースにすると、ちょっとお値段上がります。

その他、サイドメニューも

ビーフカレーライス (600円)
ビーフカツカレー (1,200円)
ソースカツ丼 (850円)
いずれもスープ付きです。

「そば・うどん」は、バリエーション豊富です;
ゆば、
カレー、
山菜/天ぷら/きのこ
月見、たぬき、かけ
(500円~800円)

スポンサーリンク

大笹牧場へのアクセス

駐車場無料なのが嬉しい大笹牧場、ちょいと長旅です。

湘南から3時間以上

片道230キロ、なかなかの長丁場です。

東北道佐野SAから1時間半

首都圏からは佐野を目指して、そこで満タン給油が良さそうです。

東照宮を超えたらすぐ

生きかたは2通り、どちらもなかなかの峠道を通るようですね。

日光東照宮⇔大笹牧場は約30分、近いですね。

紅葉シーズンでしたら、そのままいろは坂、華厳の滝まで行くのも良さそうです。

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント