界箱根 特別懐石「明治の牛鍋」をいただくお食事メモ

旅行記

界箱根への予約の際、晩御飯の時間帯を選べたので早めの時間にしました。
たいてい、
・17:30~
・19:30~
の2通りがあるようです。

荷ほどき終えて一休みからの晩御飯をいただきましょう。

スポンサーリンク

界箱根の晩御飯は特別懐石「明治の牛鍋」

シャンパンを傾けながら、お品書きを眺めます。
特別懐石「明治の牛鍋」
先付け。

燻製サーモンのパリソワール(?)

ビシソワーズ的な冷製スープです。

宝楽盛り、箱根といえば寄せ木細工。
その中にはお造りが

シマアジ、クエ、太刀魚です。

添えられた花を愛でながら、日本酒飲み比べセットを。

じゅんさい(「順才」と表記)、
椀、蛤の真薯、

ここからメインの「牛鍋」

特別懐石「明治の牛鍋」
特別懐石「明治の牛鍋」
いい感じに火を入れながら、だし汁を加えて味噌をすき焼き風に。

牛肉を食べる文化はペリー来航によってもたらされ、当時は家畜としての肉しかなく、少々癖があったとか。
それでこういった味噌を活用した食べ方が考案されたようです。

特別懐石「明治の牛鍋」

煮えてくる鍋を横目に見ながら、蓋物。
エンドウ豆と鶏つくねの葛寄せ。

特別懐石「明治の牛鍋」
いい感じにぐつぐつ来ました、
界箱根 牛鍋
界箱根 牛鍋
界箱根 牛鍋

つづけて、いい感じの土鍋ご飯がきます。

ご飯山盛りでいただきましょう。

もうお腹いっぱい、お酒とデザートいただきながら、気が付けば2時間以上経過。

この後は、大浴場と寄せ木細工でした。

界 箱根 箱根湯元近くにある星野リゾートの名湯を楽しむ
界 箱根、初宿泊です。 箱根あたりには界仙石原や熱海もありますが、今回はアクセスなど考慮して界箱根へ。 2109年の台風被害の影響と年明けにはコロナの影響で閑古鳥が多い中、あえての界へ。
スポンサーリンク

界箱根の朝ご飯

朝ご飯は8:30から。
早起きが得意な方は7:30からでも。

鯵の開きとごはん・味噌汁といった和風ですね。

界箱根の朝ご飯お品書き

おっきい味噌汁鍋がきました。

界箱根の朝ご飯
界箱根の朝ご飯

メインがででんと。相変わらずの多彩な料理です。

界箱根の朝ご飯

はんぺん乗せた練り物、
界箱根の朝ご飯
冷たい甘酒が美味しい。
界箱根の朝ご飯

味噌汁もいい感じです。

界箱根の朝ご飯
界箱根の朝ご飯

ゆっくり食べて、12時のチェックアウトまでゆったり。
もう一度お風呂へ行けるのも良いですね。

スポンサーリンク

界箱根のご飯、感想

晩ごはんの牛鍋、朝ご飯、ともに和風テイストでとても美味しく楽しめました。

牛鍋は「火入れすぎじゃないの??」と心配になるくらいぐつぐつと時間かけていましたが、実際に食べてみると肉は固くもなく、なかなかのバランス。

牛鍋の歴史的な話とか(そもそも横須賀・横浜の話ですけどね)、寄木細工のデザイン、朝ご飯のきのこたっぷり味噌汁など、ご当地感はなかなかでした。

季節柄(2020年3月)、紅葉でも桜でもないシーズン、まあそこまで季節を考えなくても良い料理は
ちょうどよかったのかもしれません。

言われてみれば、似てるかも、、、?

ご興味のある方は是非、以下のリンクから他の界シリーズご飯を見てほしいのですが、よくも悪くもこのシリーズのご飯体型は共通の「型」を持っています。
幾度となく、場所を変えても出てくる料理は似通っている、とも言えます。

個人的には朝ご飯にはそこまで個性を求めていませんし、晩御飯は予約の段階で選べることが多く、界シリーズ店舗ごとにそれなりの個性があると感じています。

(朝ご飯にフレッシュジュースあると嬉しかったな、、、ww)

界箱根への宿泊記事はこちらです;

界 箱根 箱根湯元近くにある星野リゾートの名湯を楽しむ
界 箱根、初宿泊です。 箱根あたりには界仙石原や熱海もありますが、今回はアクセスなど考慮して界箱根へ。 2109年の台風被害の影響と年明けにはコロナの影響で閑古鳥が多い中、あえての界へ。
星野メシ、まとめてます
baron
baron
それではこのへんで。
かんたんプロフィールへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント