リヴァスポット早戸にてルアー初体験

旅行記

リヴァスポット早戸、
相模原にある管理釣り場です。

餌釣りは当面閉鎖のようですが、ルアー・フライ・テンカラは密をさけて営業中です。

(2020年5月訪問)

スポンサーリンク

リヴァスポット早戸の雰囲気はとても良いです

山の中までドライブがてら行きましょう。
けっこうな山奥感ですが、そこまで遠くないのが嬉しいところ。

水がほんとにキレイです。
リヴァスポット早戸 雰囲気

受付で大人2名分、レンタルもあって約9,000円お支払い。
徒歩で釣り場へ向かいます。

リヴァスポット早戸 雰囲気

空気が奇麗で、仕掛けを準備しながら自然を楽しみます。
リヴァスポット早戸 雰囲気

やっとこさ釣り開始~

我が家は嫁さんテンカラ(レンタル)、
自分はマイタックルでのルアー。

管理釣り場用のルアーを3つほど購入して臨みます。

といっても色違い・サイズ違いのスプーン3つなのですが、、、。

振り返ってみればせめてプラグとかも買ってみればよかったなぁと。

リヴァスポット早戸 雰囲気
悪戦苦闘の末、、
リヴァスポット早戸 雰囲気
初ヒットです。
リヴァスポット早戸 雰囲気
20センチちょいくらいのニジマスですね。

大物狙うなら朝がよい

管理釣り場とはいえ同じ魚、同じ釣り。
朝の方が食いはよいらしく、大きなマスがけっこういるようです。
40-50センチ級のニジマスがラインを食いちぎるくらいのファイトを見せるそうなので、次の時には早朝狙って行ってみようと思います。

スポンサーリンク

リヴァスポット早戸の料金、ちょっとお高め

道具を一通りもっていると

ひとりあたり3,500円~4,700円です。
早朝から入ると魚が釣れやすくとても良いのですが、「午前中券」のようなお得な券はなく「一日券」4,700円です。
我が家はアクセスがちょっと時間かかったので13時あたりから入って17時までの3,500円券としました。

道具をレンタルするとプラス1,500円ほど

ロッド(竿)レンタル、毛ばり・ルアーは都度購入なんです。
なので、一度購入すれば、次回より利用できます。

釣った後の内臓処理など

受付する小屋のすぐ近くに、キャンプ場のような手洗い場所があります。
釣れた魚はここで自由にさばいて内臓処理までやってOK。
ただし、包丁のレンタルはありません。

売店で購入or持参がルールのようです。

次回に向けて

天気が良いと汗ばむような季節になってきています。
昼からの釣りは、直射日光おおめで体力的にもつらいものが。
次は頑張って早起きして、朝のうちにトライしてみようと思います。

また、午後からでも、場所取りはかなり重要。
魚がいないエリアでどれだけ頑張っても釣れませんし、ルアーをキャストしているうちにだんだんバレたりしてスレてきてしまいます。
そうならないうちにバンバン釣り上げてしまうのが得策なのですが、まあ言うは易し、、、

管理釣り場なので、適当にやってれば釣れるかなーなんて甘く見てましたがリヴァスポット早戸はいろいろとレベル高いです。
まずガチ釣り師てきな人が多すぎです。
こんなにフライロッド見れるなんて、、、、
それでまたみなさま、よく釣るんですわ、、、

かけだし素人の我が家はとりあえず釣れて満足、ヒットだけは6回、4回バラシてしまい釣り上げたのは2匹。
一度は50センチオーバーサイズの大きなニジマスに竿を折られるくらいは経験してみたいものです。

釣ったニジマスは帰宅して捌いて、夜の晩酌のお供になりました。

スポンサーリンク

アクセス情報

圏央道相模原ICより車で約30分。
途中から狭い林道のようになりますので、小回りの利く車やバイクでの訪問をお勧めします。
大きめの車ですと、すれ違いできなくて難儀しますし、渋滞の元です。

どうしても大きい車で行くときは、早朝の時間を狙いましょう。

リヴァスポット早戸の最寄りコンビニ

最寄りのコンビニはファミマですね。
バイカーさんが立ち寄るスポットのようで、広めの駐車場が嬉しい。

早戸川 周辺のマス釣り場

けっこうありますね。

・Fishing Field 中津川

リクルート|中津川漁業協同組合
当組合は、相模川漁業協同組合連合会の傘下...

・谷太郎川ます釣場

自然がいっぱい!川遊びにバーベキュー。神奈川県愛甲郡清川村 谷太郎川ます釣場WEBSITE
清川村にある自然の渓流を利用したます釣り...

・日向渓谷マス釣り場

日向渓谷マス釣り場|クアハウス山小屋
自然に囲まれた日向川マス釣り場の施設説明やご利用方法、ご利用料金のご案内。
早戸川マス釣り場 公式ページ

詳細の確認はこちからどうぞ;

丹沢大山国定公園 早戸川国際マス釣場、リヴァスポット早戸【公式サイト】
早戸川国際マス釣場・リヴァポット早戸|丹沢山塊蛭ヶ岳を水源とする早戸川の清流を利用したマスのエサ釣場とルアー・フライ・テンカラ専用釣場です。毎日放流!手ぶらでも釣りができます!
小田原にある白糸マス釣りセンター

こちらはかなり初心者向けですね;

白糸マス釣りセンターへ家族ツーリング@根府川
白糸マス釣りセンター、小田原市根府川駅にある管理釣り場。 川の一部と池を利用した釣り堀に行ってきましたので詳細メモ。
baron
baron
それではこのへんで。
かんたんプロフィールへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント