メズム東京へ1泊 ウォーターフロントの良い眺め

旅行記

メズム東京、2020年に開業した個性あるホテルへ1泊。
和テイストにこだわり、新しいライフスタイルのアイコンを目指したというなかなかに意識高めなホテルですが、予想以上に快適で「おもしろい」ホテルでした。

メズム東京、オートグラフ コレクション: 2020年4月27日オープン
東京を取り巻く空気感、人々の流れ、伝統と革新の融合、新しい価値基準など、絶えず変化する東京の“今”に根ざしたサービスやコンテンツを展開することにより、ゲストに新たな発見を提供する、次世代に向けたラグジュアリーなホテルです。

(2020年12月に宿泊)

スポンサーリンク

ウェルカムドリンク

まさかのいきなりシャンパンです、


地上16階からのチェックイン待ち、竹芝あたりを一望できます。

スポンサーリンク

部屋が面白いです

チェックインして、部屋へ向かいます。
メズム東京
予想以上に広い部屋、1段階だけアップグレードしてくれたようです。
(ボンボイのゴールド会員なので)

広ーいバスルーム、
メズム東京
大好きな上からシャワー、

黒電話、、、??

その横には文鎮と筆ペン風のペン

アメニティセットが面白い


ちょっとわかりずらいですが、細かい箱に歯ブラシ等が敷き詰められています。


コーヒーセットなども充実です
メズム東京


抹茶まで、、、
メズム東京
猫ふんじゃったを奏でる奥様、

バスルームは閉め切ることもできますね

Open
Close

ベッドの読書灯はくるっと回すタイプ

Open
Close
メズム東京

クオリティ高めなシャンプーグッズです。


ちなみにこの日の晩御飯はこちらでマッドクラブを;

マッドクラブ求めて、シンガポールシーフードリパブリックへ
マッドクラブを求めて訪れたのは「シンガポールシーフードリパブリック」。 隣接する「メズム東京」から同じビル内にある通路経由で行ってみました。
スポンサーリンク

ラウンジでは無料のライブ

毎日、無料でライブ開催のようです。


テーブル席が埋まっていたので、カウンターでいただきます。
メズム東京
グラスシャンパンを再び、

生演奏を聴きながらの一杯もなかなか良いものです。

スポンサーリンク

メズム東京の感想

先進的なデザインのラウンジや内装ですが、客室は和テイストが強めで落ち着いた雰囲気。
けっこう好き嫌いは別れそうなテイストですが、我が家はかなーり好きです。
メズム東京


タッチパネルで部屋の操作できるホテルが増えてますが、ここメズムでは事前にチェックアウト手続きと精算まで可能(チェックイン時にクレジットカード登録が必要ですがすぐにやってくれます)。

メズム東京
眺望次第ですが、レインボーブリッジあたりも一望できてなかなか良い眺め。

JRの駅広告にもさかんに登場するメズム東京ですが、お値段は後述の通りかなり高いです。

外資系ホテルとまた一線を画している感じが自分としては大好きなので、また来たいなぁなんて妄想してしまします。

お値段等

2名1泊で約68,000円でした。
ちょっとお高いですね、、、

ボンボイポイントを貯めて活用するのも良いですが、他のホテルに比べて現金orカード払いとポイント払いのバランスが微妙だったこともあり、今回はポイント使わずにクレジットカードで予約です。

まだ開業して間もないホテルなのでいろいろ課題はあるような気がしましたが、他のホテルに引けを取るような事は感じられず、若々しくて適度にラグジュアリーな雰囲気、部屋の和テイストがたまらなく我が家にフィットするメズム東京の1泊でした。

ボンボイシリーズ、宿泊記
MarriottBONBOY
マリオットボンボイ会員になってからの宿泊メモです。

ボンボイポイントはSPGカードとセットにするとお得ですので是非どうぞ;

【アメリカン・エキスプレス】ご紹介プログラム
このリンクよりご入会いただくとボーナスポイント等の特典を獲得いただけます。是非、この機会にお申込みください。
baron
baron
それではこのへんで。
かんたんプロフィールへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント