フォーティエイト2021年モデル納車!新車はラスト?

旅行記

2021年はハーレーダビッドソン、特にフォーティエイトにとっては特徴的な年かもしれません。
生産終了がアナウンスされると、中古価格が上がり始め、新車・中古車ともに入手困難になりました。

運良く、2021年秋に海外仕様が日本に入ってきた限定車?を納車できましたのでメモ。
(2021年11月納車・執筆)

スポンサーリンク

フォーティエイトを眺めましょう

9月頃に次の新車どうしようか、考えてました。
千載一遇の売却チャンスでもあり、幸いなことに買取価格も好調、さて次はどうしようか?

当初の予定は、スポーツスターsでした。

スポーツスターの新作“S”についてメモ
スポーツスターSは従来のフォーティエイト等の人気車種の後継種のようです。 現時点の情報や、実際に跨ってみた感想をメモ。

だったのですが、有力情報が転がり込んできます。

・欧州向けのフォーティエイトが日本に来るらしい
・各ディーラーに割り当てられて、早いもの勝ちになりそう

というわけで、ちょいと家族会議をひらきました。
そして決めました、フォーティエイト一択でしょうと、、、!!

それから約3ヶ月、納車日程が決まりました。
納車とともに、我が家のロードスター君を引き取ってもらう流れに。

ドナドナしつつ、納車という初めての体験です。

さて、予定通りの時間に届きました!
んー、低いフォルム、太いタイヤ、これぞフォーティエイトですね〜

フォーティエイト ビリヤードティール
カラーはあえて「ビリヤードティール」という2021年モデル専用カラー(たぶん、、、)をチョイス。
コケたとき対策として、ロードスター同様にエンジンガード装着です。

ハンドルの「下」にあるミラー、うーん、慣れるまでは見にくい、、、
フォーティエイト

タコメーター?いやこれはスピードメーターですね。
ロードスターはタコメーターだったので意外です。
フォーティエイト

スポンサーリンク

カスタム等

ロードスター時代に培った?カスタム経験から、今回も乗りやすさ・安全性重視で最初からカスタムをお願いしました。

タンクの鍵は取ってもらい、プッシュアップ形式に。
フォーティエイト カスタム

ウィンカーエクステンション、地味に便利です。
フォーティエイト カスタム

サイドスタンドエクステンションも、かなり助けられますね。
フォーティエイト カスタム

サイドバッグはデグナーのもの、本皮です。
フォーティエイト カスタム

このバッグ、簡単にデタッチャブルできるのでなかなか便利です。
梅雨時期等、レザーに優しくないときには外して保管できますね。

フォーティエイト カスタム

スポンサーリンク

乗り味の変化

さて実際に乗ってみるとどうでしょうか。

見た目通りのライディングポジション、低くて長め。
脚付きはもちろん問題なし、フォワードコントロールもすぐに慣れます。

コーナリングでちょっと倒そうとすると、
車体が低めなので、すぐにステップのセンサーが接地しちゃいます、、、
これだけは意識しておかないと、簡単にガリガリ行っちゃいますね。

にしても、低速でもかなり乗りやすい。
1,2速のノッキングがあまり感じられないような?
エンジンの変化なのか、セッティングの差なのか??

ギアチェンジのフィーリングがスムーズで(ギクシャクしにくい)、
気持ちニュートラルにも入りやすかった感じです。

フォーティエイト ビリヤードティール
ちなみに今回のフォーティエイトはHD神戸より購入です。

お世話になっている店長さんに、
・セッティングがどうなっているか
・エンジンのアップデート??
を聞いてみました。

メールを拝借して、ちょっと宣伝しときます。

ハーレー神戸
HD神戸のこだわり

・ノッキングに関して、特にアップデートはなし
(ノッキング→エンジン回転とギヤ選択があっていない時に出る、ミッションギヤの遊びのガタガタ音)
・ドライブベルトの張りがきついと、低速のギクシャク感とニュートラルの出づらさにつながる
・HD神戸のセッティングは、温間時で適正な張りになるようにしている
(バイクが冷えているときはベルトの張りがかなり「ゆるゆる」)
・初回点検時に、「ベルト張りすぎないで!」といっておかないと、ベルトきつく張られてしまうので注意
・実はタイヤエアーも変えている

店長さんYouTube;

そのまんま上代 CHANNEL
日本一、HARLEY-DAVIDSONを売る男(2020Sales Award)が 日本一編集をしないYouTubeチャンネルを作成しました。 ハーレーのことやらお店(ハーレーダビッドソン神戸)のことやら本当に垂れ流しです。。。。。。 日常の垂れ流ししかしませんので気分の悪い方はご注意してください♪ コメント,メール返...

2022年生産続行?の噂

あくまで噂ですが、、、
フォーティエイトとアイアンだけは2022年も生産される、という噂が流れています。

中古車市場がかなりバグを起こしているような現状、
生産を再開してもう少し価格的に均してほしいなぁと感じます。

とはいえ、スポーツスターsとのすみ分けが困難になるだろうなぁ、
なんてぼーっと考えてました。

スペック的にはスポーツスターsのほうが圧倒的に上なんですよね、
もはや旧スポーツスターファミリーはシンプルすぎて独特の存在になるような気がします。

スポーツスターの新作“S”についてメモ
スポーツスターSは従来のフォーティエイト等の人気車種の後継種のようです。 現時点の情報や、実際に跨ってみた感想をメモ。

2022年にはスポーツスターsは値上げされるような予想をしていますが、
(スペック考えたら2021年モデルの価格は安いです)
半導体不足で生産が追いつかないような自動車・バイクの現状、
さて来年はどうなるのか?

と、もやもや考えながら筆を置こうと思います。

ハーレーダビッドソン記事
Harley-Davidson xl1200cx / xl1200x / RoadGlideLimited
Harley-Davidson に関する記事です。
baron
baron
それではこのへんで。
かんたんプロフィールへ
お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント