航空業界と飛行機にAIを導入してほしい、これだけの理由

旅行記
baron
baron
丹志井商店へようこそ! 
かんたんプロフィールへ

航空業界でのAI活用、進めて欲しいと思いませんか?

飛行機を待つときのちょっとしたアイドルタイム。
アナログな手荷物検査。

普段、飛行機にはそこまでたくさん乗りませんし、本業ではビジネス出張もありません。
ちょっとした気付きをメモ。
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

航空業界の課題=自動化のはず

自動化をもっと推し進めてほしいと、思いませんか??

手荷物検査、ほんと苦手でして、、、

スチール入りのブーツだと、まず引っかかります。
毎回、脱いでます、、。

海外行くときに比べたら余裕でしょ?

と、言われちゃいそうですが、
この問題は国内外変わらないと思うのですよ。

究極はこれです


全部自動化、AI対応。

人間は、要らなくなるように思います。
通訳ロボも導入すれば、英語などの外国語対応もある程度こなせそう。

あとは、預けた手荷物を、レーンのコンベアで待つの、結構長いですよね。
もう少し、短縮できると思いませんか??
人力で運転しているものを運転ロボに置き換えるだけで相当時間短縮できそうです。

個人的に今のままでもまあ耐えられますけど、

”スマート”

とはちょっと言えないのかもしれないなあと。

LCCにも頑張って欲しい

LCCがもっと乱立して、競争が進んでくると、

手荷物機内持ち込みは追加料金

とかいう凄いのも出てきそうですね。
いや、出てきてほしい。

そうすると、こういうコンパクトサイズのスーツケースは売れなくなるのかな、、、??

国内週末旅行向けの小さめスーツケースをネットで真剣に選ぶメモ
国内旅行では飛行機のほか、バスや新幹線で移動することが多いですよね。 海外旅行に使えるような100L近いスーツケースはオーバーサイズに感じませんか? 実際、先日の京都新幹線旅行では、ちょっと困りました。 普段使っているRIMOWA(リモワ)大好きなのですが、ここはひとつ、小さめサイズを買おうと思います! その際にあれこれ悩んでしまったことを簡単にメモしましたのでご覧ください。

機内サービスも有料化の方向で良いと思いますね。
クアラルンプール泊まった時にAirAsia乗ったら、毛布が有料だった、、、。

クラブラウンジ旅行記:クアラルンプール リッツカールトン 2018-GW
最高のおもてなしとは何か? 2018年GW、初めてのクアラルンプールへ。 リッツカールトンへ2泊、しかもクラブラウンジを予約しました。 これまで庶民派旅行がメインだった我々夫婦にとって、普段よりも一段レベルアップした豪華旅はいかなる内容だったか。 ちょっと奮発すれば体験できる贅沢なサービスを、できるだけナマの声でお届けします!

移動手段として、そこまでスリムに、スマートにできるか。
あと数年くらいは現状通りなのでしょうか、もっと早く変革が進むといいですね。

baron
baron
それではこのへんで。
サイトマップへ


トリバゴ

トリバゴ

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ

お読みいただきありがとうございました。 「いいね!」お願いします
最新情報をお届けします。
旅行記
baronをフォローする
四季のブログ/丹志井商店

コメント